ピクシブ百科事典

正義超人亀有大集結!!

せいぎちょうじんかめありだいしゅうけつ

『正義超人亀有大集結!!』とは、『超こち亀』に掲載された『こちら葛飾区亀有公園前派出所』と『キン肉マン』のコラボレーション漫画である。
目次[非表示]

概要

1976年から週刊少年ジャンプ(WJ)での連載を開始し、2006年に30周年を迎えた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下『こち亀』)と、1979年から1987年までWJに連載された『キン肉マン』の14ページのコラボレーション漫画である。

ゆでたまごは、『こち亀』単行本151巻の巻末にコメントを寄せている。

ストーリー

亀有駅北口で迷子になっていたキン肉マンことキン肉スグル
麗子に連れられて派出所にやってきたが、仲間の正義超人たちも次々と派出所にやってきて…

登場人物

『こち亀』side


『キン肉マン』side
待ち合わせを決めなかったために亀有駅北口で迷子になって泣いていた。

キン肉マンより先に派出所に来ていたが、その理由は無銭飲食をしたためだった。

神社の石灯籠を壊してしまったことで派出所に連行された。

鉄の爪をつけて商店街を散策していたところを大原部長と寺井の2人に連行された。

鋼鉄の鎧を落としたことで、バッファローマンと同じくビキニパンツ一丁のまま派出所を尋ねた。

このように次々に迷惑をかける正義超人たちに、両津たちは怒ってプロレス技をかけた。

関連タグ

こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)
キン肉マン

コメント