ピクシブ百科事典

武田信玄(信長の忍び)

たけだしんげん

漫画作品『信長の忍び』および『真田魂』の登場人物

概要

堂々たる体躯と虎の如き精悍な眼を持つ「史上最強の武将」
東国三大大名の一人で、内政・土木・外交・軍略・統制・武勇の全てがほぼ限界値に近い、作中でも最強レベルのステータスを誇る。
大の温泉マニアであり、事あるごとに軍議を抜け出しては温泉に入ろうとするなどお茶目な一面もある。結構なスケベで、弾正との仲望月千代女からネタにされたこともある。
芋虫が大の苦手で、木に一匹いるのを見ただけで顔面を蒼白にして火を放とうとするほど。

比叡山より命からがら脱出してきた覚恕を匿い、将軍・足利義昭からの密書を受けて信長包囲網に参加。圧倒的武力で徳川軍を破り、織田軍まであと一歩のところまで迫ったが、病に倒れ急逝。
その死は「三年隠せ」と今際を迎えた時に(温泉で)命じたが、義昭や顕如といった味方には伝わったにもかかわらず織田軍にはたちまち知られてしまった。そのため義昭はあっさり京を追われ、800枚も描き残しておいた花王付きの手紙は単なるサイン色紙に変わってしまうこととなる。

関連項目

信長の忍び 真田魂 戦国雀王のぶながさん
武将 温泉
望月千代女(信長の忍び)
武田勝頼 武田信簾 山本勘助 
高坂弾正 山県昌景 馬場信春 内藤昌豊
真田幸隆 真田昌幸
上杉謙信

pixivに投稿された作品 pixivで「武田信玄(信長の忍び)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 442

コメント