ピクシブ百科事典

氷浦貴利名

ひうらきりな

『イナズマイレブン アレスの天秤』の登場キャラクター。
目次[非表示]

CV:斉藤壮馬

プロフィール

氷の微笑」。

概要

伊那国中雷門中2年、ポジションはMF、背番号は7。
出生日は2月14日(イレブンライセンスカードより)。
クールな性格に見えるが、実は友情を何よりも大事にしている。
純粋な性格で無類のおばあちゃん子であり、後述の日本代表としてロシアの地に居るときも祖母の事を口に出し気にかけていた。

続編「オリオンの刻印」では日本代表「イナズマジャパン」のメンバーとして選ばれる。
趙金雲監督からお使いに出された際に無敵ヶ原富士丸に襲撃されるも怪我は無く、再度会ったときに偽名なのを指摘して肯定されるも「次に最後まで解けるかな?」と挑発されながら去った後に「必ず解いてやるさ、ばあちゃんの名にかけて!」と迷言(?)を吐いた(一緒に居合わせた風丸は「君のばあちゃんは何者なんだ……」とやや呆れ気味だった)。
後にこのリベンジは成功するものの、成功した理由は偶然にも無敵ヶ原が氷浦に気付かずにボロを出した事による要因も大きい。
オーストラリア代表「シャイニングサタンズ」戦では同じチームメイトの坂野上昇が自分の必殺技の氷の矢を使い驚きを見せた。

本戦1次グループリーグ第2試合「ネイビーインベーダー」戦では、相手チームが仕掛けた必殺タクティクス「地雷原」に警戒するも、相手選手からの強引なプレス攻撃で連れて行かれたことで吹っ飛ばされ負傷してしまったがチームを離脱する程ではなく試合後は回復し復帰した。

ビジュアル公開時からTwitterなどでイケメンと称され、pixivにも早い段階から多くのイラストが投稿されている。
今後に期待…をされていたのだが上記の無敵ヶ原富士丸絡みや同じチームの岩戸を勝手に助手にして探偵になりきったり、オリオンの刻印の39話では調査目的で女性用の看護師服を着用させられ病院に潜入したりとネタ的な活躍の方が目立ってしまっている。

必殺技

氷の矢(ドリブル技)
美濃道三中戦前に行った水撒きのヒントで編み出した。シリーズでは初となるパスタイプの技。利根川東泉中戦ではシュート技に替えた。

メテオドロップ(シュート技)
予選最終・星章学園戦で初披露した、パートナーは明日人小僧丸

氷の槍(シュート技/ロング)
本戦決勝・王帝月ノ宮中戦で披露した氷の矢の進化技。オリオンの刻印ではオーストラリア戦でオーバーライドの起点になり得点に貢献した。

余談


関連イラスト

氷浦貴利名
あんなきりな


「いってきます」
氷浦貴利名くん〜



関連タグ

イナズマイレブンアレスの天秤/イナズマイレブンオリオンの刻印
伊那国中
龍炎寺タスク…髪の色の系統が同じ水色系統で声優が同じで学年は1年違うが中学生という共通点も有る

関連記事

親記事

アレスの天秤の登場人物一覧 あれすのてんびんのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「氷浦貴利名」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1272399

コメント