ピクシブ百科事典

白石晃士

しらいしこうじ

白石晃士は、日本のビデオ・映画監督。
目次[非表示]

概要

ホラーを中心に数々のビデオ作品を手がけ、映画にも進出した。
Jホラーでありながら既存の枠組みに囚われないアグレッシブな作風と、『ノロイ』などモキュメンタリータッチの作品が多いことで知られる。自らも出演する『戦慄怪奇ファイルコワすぎ!』は口コミを通じて人気を広げ、白石の代表作になっている。
ミミズのような環形動物が大の苦手で、よく劇中に恐怖の対象として出している。

来歴

1973年6月1日生まれ、福岡県出身。
1997年、笠井暁大と共同で監督した自主映画『暴力人間』が、ひろしま映像展98で企画脚本賞・撮影賞を受賞。
2004年、『呪霊 THE MOVIE 黒呪霊』で長編映画デビュー。
2016年、著書『フェイクドキュメンタリーの教科書:リアリティのある“嘘"を描く映画表現 その歴史と撮影テクニック』を出版。

作品

ビデオ

『陰陽師 呪詛返し』2001年
『陰陽師2 人魔調伏』2001年
『日本怨念地図 検証!!杉沢村の呪い』2001年
『日本怨念地図2 検証!!樹海の呪い』2002年
『怪奇!アンビリーバブル 霊媒師・門外不出コレクション』2002年
『ほんとにあった! 呪いのビデオ Ver.X:3』2002年
『ほんとにあった! 呪いのビデオ Ver.X:4』2002年
『陰陽師 実録!百鬼封滅』2003年
『集団自殺ネット』2003年
『心霊写真奇譚』2006年
『ウワサの真相!口裂け女』2007年
『幽霊ゾンビ』2007年
『裏ホラー』2008年
『パラノーマル・フェノミナン』2010年
『バチアタリ暴力人間』2010年
『ネ申アイドル総選挙バトル』2011年
戦慄怪奇ファイルコワすぎ!シリーズ』2012-2015年
『戦慄怪奇ファイル超コワすぎ!シリーズ』2015年

映画

『呪霊 THE MOVIE 黒呪霊』2004年
『日野日出志のザ・ホラー怪奇劇場』「怪奇! 死人少女」2004年
ノロイ』2005年
『口裂け女』2007年
『タカダワタル的ゼロ』2008年
『グロテスク』2009年
『オカルト』2009年
『テケテケ』2009年
『テケテケ2』2009年
『シロメ』2010年
『超・悪人』2011年
『カルト』2013年
『讐 ~ADA~』2013年
『戦慄怪奇ファイルコワすぎ!史上最恐の劇場版』2014年
『ある優しき殺人者の記録』2014年
『殺人ワークショップ』2014年
『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』2016年
貞子vs伽椰子』2016年
不能犯』2018年

その他

『日本のこわい夜』第3話「大生首」2004年
『日本のこわい夜 特別篇 本当にあった史上最恐ベスト10』2005年
『学校の怪談』2012年
『失踪した女優・石橋杏奈』2012年
『高見侑里の○○な話』2012年
『絶恐体感キモダメシ』2014年
ミュージアム -序章-』2016年

関連タグ

映画監督 / ディレクター
Jホラー

外部リンク

白石晃士 (@shiraishikouji) | Twitter
白石晃士 - Wikipedia
白石晃士とは (シライシコウジとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「白石晃士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2186

コメント