ピクシブ百科事典

相馬野馬追

そうまのまおい

毎年七月下旬に3日間行われる福島県相双地区のお祭。唯一戦国時代の風景を残す祭として、国指定無形重要文化財に指定されている。
目次[非表示]

福島県相双地区(相馬市・南相馬市・相馬郡・双葉郡地域)で開催される祭り。

開催時期

毎年7月下旬に3日間

概要

その昔、平将門が始めたとされる軍事訓練を今に残す祭である。
祭の参加者は戦国時代さながらの甲冑を着込み、騎馬に乗って参上する。
馬具甲冑陣羽織等、自分が身につけるものは全て自前。

祭は3日間続けられ、1日目に各郷で出陣式、総大将お迎え、宵乗り競馬があり、2日目に神旗争奪戦の会場である雲雀ヶ原に向け御行列をする。3日目には相馬小高神社で野馬懸神事(野馬を素手で捕まえて奉納する)が行われ、一切の行事が終了する。

この祭の特徴は、何と言っても総大将が元相馬藩主の直系であること。
つまり、殿様の家系が未だに存続していること。
そして台本がある演劇ではないことである。
歴史上の誰かを演じることはないため、騎馬武者たちは自分の名前で出場し、口上を述べるときも自身の名を口にする。出陣式などで離れた郷からの合流隊の先遣が到着したときの口上は感動物。

関連リンク

http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/

関連タグ

日本の祭り 祭り 相馬

pixivに投稿された作品 pixivで「相馬野馬追」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5348

コメント