ピクシブ百科事典

真・三國無双MULTIRAID2

しんさんごくむそうまるちれいどつー

『真・三國無双 MULTI LAID』の続編。システム面も発展し、前作よりボリュームアップしている。
目次[非表示]

真・三國無双 MULTI RAID 2(しん・さんごくむそう マルチレイドツー)は、コーエーから2010年3月11日に発売されたプレイステーション・ポータブル専用のアクションゲームである。
タグとしては「マルチレイド2」が使われている。

概要

1』の後、『Special』が発売されたため、MULTI RAIDシリーズとしては3作目に当たる。
前作同様マルチプレイと「真・無双覚醒」での人間離れした空中アクションが特徴。
システム面に手が加えられ、真・無双覚醒の仕様に変更が加えられた他、「武器オーバードライブ」が追加された。

ストーリー

新作の度に時代がリセットされるのがいつもの無双シリーズだが、今回は前作のストーリーをある程度引き継いでおり、前作の戦いで一度三国統一はされたがその後の戦いで再度三国が共存した形からスタートする。
董卓袁紹のような散っていった群雄たちも何食わぬ顔で生きていたりする。

始皇帝の復活が物語の軸であり、ストーリーのルートが「覇王編」と「妖仙編」の2つに分かれている。
覇王編では項羽虞美人が登場する。妖仙編は西王母黄泉)、穆王が登場する。

初めにどちらかのルートを選ぶ必要があるが、そのルートのシナリオをクリアすればコミュニティポイントを使って別ルートを購入できる。
コミュニティポイントはマルチプレイで獲得できる他、無料ダウンロードコンテンツからも多少入手できるため、有料課金という方式ではない。
現在ではオンラインに接続するプレイヤーもほぼいなくなっている為、コミュニティポイントの入手は自分で本体・ソフトを2つ用意するなど相当敷居が高くなっている。

メディアインストールデータ・追加コンテンツ共にインストールした時とは異なるPSP(またはPSVita)では使用できない。
2014年3月31日をもってPSP版の追加コンテンツの配信が終了しているため、それ以降に本体を変更した場合は追加コンテンツそのものが遊べなくなってしまう。
後述のPS3版では最初からソフト内に追加コンテンツのデータが入っているため、問題なく利用できる。

システム

真・無双覚醒

前作は覚醒後、無双ゲージが徐々に減っていき、ゲージが無くなると解除された。
今作では覚醒した瞬間無双ゲージがゼロになり、時間経過で解除されなくなった。
池などに落ちると低難易度なら覚醒状態が引き継がれるが、高難易度では解除される。
また、死亡すると強制的に解除となる。

武器オーバードライブ

無双ゲージを4分の1消費し、武器を強化するシステム。
武器の攻撃範囲と攻撃力が上昇し、反撃性能を持つ敵から反撃を受けなくなる。
ボス級の敵は全員反撃性能を持つため、強敵との戦いでは必須となる。

変更点

  • 武将の最大レベルが50から100に変更。100に達した後は限界突破する事で、ランダムで能力上昇する。
  • 戦場に持ち込めるアイテムの廃止。
  • 天性の廃止。
  • 味方の体力を回復できるサポートシステムの追加。
  • クエストをリタイアすると獲得していた素材・アイテムは没収される(前作は入手できた)。
  • 木箱から獲得できるアイテムがランクごとに振り分けられ、その中からランダムに入手(前作は固定)。
  • 前作のよろず屋は情報屋になった。

HD版

本作をプレイステーション3用ソフトとしてPSPリマスター化した『真・三國無双 MULTI RAID 2 HD Version』が2012年7月26日に発売された。
PSP版とデータを共有し、テレビ画面で遊べるのが特徴。また、PSP版の追加コンテンツも全て収録している。
しかし、前作のPS3版である『MULTI RAID Special』と異なりPS3用として作られたにしてはポリゴンの質が荒いため、あまり良い評価を受けていないがPSP版では本体変更によって追加コンテンツが遊べなくなるケースがある為、追加コンテンツ込みで遊ぶならPS3版一択となる。

登場武将

前作『MULTI RAID』の武将は全員登場する。
前作に登場しなかった武将のみ列挙する。


姜維・大喬・蔡文姫の3人は、本作発売時点でまだ開発中であった『真・三國無双6』の衣装を先行披露する形にもなった。

関連イラスト

宜しくお願いします。


関連タグ

真・三國無双 真・三國無双MULTIRAID マルチレイド2

関連記事

親記事

真・三國無双MULTIRAID しんさんごくむそうまるちれいど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「真・三國無双MULTIRAID2」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 26859

コメント