ピクシブ百科事典

石山御坊

いしやまごぼう

石山本願寺の事。ここでは御城プロジェクトに登場する城娘について説明する。
目次[非表示]

元ネタ

摂津国(現大阪府大阪市)に所在した浄土真宗寺院…と称するが実体としては堀や塀等の防御施設が完備されただった石山本願寺のこと。

浄土真宗本願寺教団のトップである蓮如が築き、以後同教団の拠点となった。根強い布教活動で一時期は凄い勢力だったが織田信長との対立、長期の包囲戦を経て開城した直後に焼失した。その後、豊臣秀吉によってほぼ同じ場所に大坂城が建てられた。二ノ丸はほぼ旧石山御坊(本願寺)の敷地を継承したともされており、実質上の前身となる。

今日の概要は満員御礼ですっ!!

CV.中村繪里子
御城プロジェクトの顔。公式ページやタイトル画面でも笑顔を見せてくれているので、非プレイヤーでも結構目にすることがあるであろう城娘さんである。「:RE」になっても全面的に推される姿はまさにアイドル。
 同社の別ゲームで言うところの『御城のアイドル石山御坊ちゃんだよー!』。しかしあっちと違ってレアリティが全然違い、虹背景のホロクラス。つまり全然出てこないしすごく強い(しかし彼女を意識した台詞回しや技名がある)。
後に大坂城が築かれるために旧城プロではレベルを上げると大坂城になった。詳しくはこちら
現在では神社のガチャのみ。ピックアップされても極低確率なので狙って手に入れるのは至難の業。多々買おう

 布教活動の一環としてのアイドル活動に精を出しており、性格は完全にアイドルのそれ。殿もファンにしようとしているためか、完全にオン状態で接してきており、どこか言動に壁を感じる。プロ意識が強いと言うべきか。
浄土真宗そのものの名は出してないが、「唱えればみんながハッピーになれる」と言った言動から完全にそれである。REでは一揆衆の拠点だった城娘が何人も現れた上、その一人の発言から「JDO48」というグループも存在している事が判明している。

やったぁ、性能だね♪

遠距離刀の中でもトップクラスの攻撃力と体力を持つ。そして何よりスキルが強い。
 スキル「恋する南無阿弥陀仏」は自分の体力を大回復するもの。初期値でも2000弱ある体力が半分近く無くなっても完治すると思えばその回復量がわかる(割合なのでレベルが上がれば回復量はさらに上がる)。技発動時の台詞は何故か銀河のアイドルっぽい。色々混ざり過ぎである。
 銃や弓じゃないので割と硬い。遠距離刀故に対空攻撃ができる。体力が無くなれば回復スキルが使える。この三点から本城として重宝する。センターは譲らない!!
 ちなみに前述のとおり、近代改築する事で大阪城になるが彼女のスキルは回復ではなく「全キャラの攻撃範囲を上げる」(ふっくーや山形城と同じ)ものになるので注意。一応、回復が必要ないほどすごい体力と耐久を持つが不安な人は改築せずに二人目を待つのもアリだろう。ホロなので米の消費は激しい。彼女に入信するのもいいがライブに行き過ぎて一文無しにならぬように。

 刀装備ではあるものの、攻撃時にマイクを手しており、完全に歌で攻撃しているのだが、これは兜に聴く周波数を出しているのかそれとも彼女の歌唱力が絶望的なのか…?
 あるいは、ひょっとすると某超時空アイドルが示したように、彼女の歌声が兜に対して浄化や弱体化といった特別な効き目があるのかもしれない。


REでも、私は負けません…!

 あらゆる面で暴威を振るった旧城プロとは打って変わり、REでは攻撃は一切せず、回復を行う「歌舞」という役職にジョブチェンジした。自分だけのために歌わず、味方を元気づけるために歌うという意味ではアイドルとしては至極正しい姿になった。
 しかしリニューアル前からあった火力は別の形で彼女に残った。計略と言う設置後しばらくしたら使えるスキル(前作でいう技)で「石を降らして敵に3倍ダメージを与えて一定時間鈍足追加」というバイオレンスな能力を引っ提げてきた。しかも同じタイプの計略の中でも非常に範囲が広い方のため、集団で固まってる兜の大軍を鏖殺する事もできる。ちなみに現在は修正されているが、実装当初は敵の防御無視というとんでもない性能でもあった。発動時の台詞は「私の想いを受け取って!!」。想いが重い…
 特技も範囲内の味方へ攻撃力と防御力のバフを付与するものとなっている。当初はほかの城娘の特技と同様に最大化したときのみ20%上昇と上昇値だけ見れば強力であったが、そのためには5回巨大化させなければならなかったため気のコストも膨大なものとなっていた。現在は巨大化ごとに18上昇へと改められている。割合上昇ではなくなったものの、巨大化ごとに加算され最終的には90という驚異的な数値の増強となる。なお、この効果は自分にも反映される。攻撃力はそのまま回復量や計略の攻撃力につながるし、防御は言わずもがな。積極的に巨大化させていきたいところ。
 このように高性能ではあるものの、元々コストの高い歌舞な上に計略もちのため、配置時及び配置後の強化に使うコストが他と比べて非常に高く、彼女を強化して広範囲をカバーさせるか、他の城娘をなるべく近くに配置して守りを固めるか等、彼女のライブ会場の設営には少し頭をひねる必要がある。歌舞というジョブ自体は難易度が上がれば重用するし、何より彼女は計略や強さ以前に伸びしろ(巨大化による性能強化)がデカいので、殿は上手く彼女をプロデュースしてあげられるよう頑張ろう。

関連タグは…終わらない!

御城プロジェクト 城娘 アイドル 大坂城(御城プロジェクト) 浄土真宗
雑賀城 彼女のおっかけ
久慈城 彼女(というか大坂城)が苦手 
真田丸(御城プロジェクト) 彼女のSP

那珂…海の同業者。
天海春香…中の人が同じな本物(本業)のアイドル。ゲームの『』を務めていることも共通点か。

関連記事

親記事

城娘 しろむすめ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「石山御坊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21820

コメント