ピクシブ百科事典

聖パトリックの祝日

せいぱとりっくのしゅくじつ

アイルランド版”みどりの日”。三つ葉のクローバーがシンボルマーク。

概説

聖パトリックの祝日とは、アイルランドの祝日で3月17日。アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリキウス(パトリック)の命日を記念して行われる。
アイルランド発祥の祝日であるが、アイルランド系移民の多い北米オーストラリアニュージーランドなどでも盛大に祝われる。

聖パトリックデー」「セントパトリックデー」「聖パトリックの日」などの表記揺れがある。

この日は三つ葉のクローバー四つ葉ではない点に注意。正確にはクローバーではなくシャムロックという一群の草で、ムラサキツメクサやカタバミなどのいわゆる三つ葉の植物をひっくるめて指す)をモチーフとした飾り付けが街じゅうに施される。建物を緑色にライトアップしたり、を緑に染めたりする(シカゴで行われるものが有名)ところもある。
また、緑色を身に着けたり、緑色の品物を家庭に飾ったり、緑色に色を付けたビールを飲んだりと、身の周りをで彩る。とりわけアメリカなどでは、アイルランド系でなくともの風習としてこのイベントに参加する人々も多い。
聖パトリックの祝日当日に緑のものを身に着けていないと、周りの人につねられるという。

ところで、なぜ三つ葉のクローバーがシンボルとされるのかというと、聖パトリックがキリスト教をアイルランドに布教する際に、キリスト教の大切な教え「三位一体」をクローバーの三枚の葉になぞらえて「神とはこの葉っぱのように、ひと柱でありながら三柱、三柱でありながらひと柱なのです」と説明したからである(だから四つ葉ではないのだ。大事なことだから二回書いたぜ!)。そしてクローバーの葉はもちろん緑色であるので、緑が聖パトリックの祝日のテーマカラーともなったわけである。 

関連タグ

祝日 クローバー シャムロック 三位一体 グリーンビール
 黄緑 青緑 深緑 白緑 灰緑 オリーブ色 グリーン
緑一色 緑の人 グリーンヒーロー グリーンヒロイン 緑の悪魔 目に優しい グリーンアイドモンスター
緑髪 黄緑髪 青緑髪 緑目 緑肌
緑の服 緑のワンピース 緑のドレス 緑ビキニ 緑ブルマ 緑バニー 緑下着 緑ジャージ 緑スパッツ
緑リボン 緑セーラー 緑スク水
みどりの日……聖パトリックの祝日とは本質的に関係はないが「緑」がテーマという点では共通。

関連記事

親記事

3月17日 さんがつじゅうしちにち

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「聖パトリックの祝日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22205

コメント