ピクシブ百科事典

海の日

うみのひ

日本に於ける国民の祝日の一つ。
目次[非表示]

概要

平成7年に制定された当初は7月20日であった。
それまでの海の記念日を国民の祝日化したもので、明治天皇が初めて軍艦以外の汽船東北地方を巡幸し横浜港へ帰港した日(明治9年)にちなんでいる。
その後祝日法改正でハッピーマンデー制度が導入されたことに伴い、2003年から7月第3月曜日に定められている。

国民の祝日に関する法律(祝日法)2条では、「の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としている。
国土交通省の文書の記述などによると「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」という。

Pixivにおける「海の日」

Pixivに投稿される作品でこのタグを用いるものは、主にギャグマンガ日和に登場する河合曽良、さらに厳密に言えば彼の笑顔を主体とした作品である。
よってここでは、河合曽良と海の日の関係性について記述するものとする。

河合曽良と海の日を関連付けたのは、原作の第29幕(JC巻の2収録)、『メカマツオ』という回である。

曽良の俳句を貶してしまった芭蕉が曽良に絶交され、旅を別々に行なうと言った曽良に芭蕉が何とか同行しようとする話だが、その中の2コマで芭蕉が曽良に「曽良はどういう時に笑うのか」という趣旨の質問を投げかけた際の回想シーンが登場する。そこで芭蕉は「曽良くんって全然笑わないけど、どういう時に笑うの?海の日?」という発言をしている。
それに対して曽良は、「いらなくなった物とか処分してさっぱりした時とかに笑うでしょうね…」
といった発言をしているため、別に実際に海の日に笑うわけではない。
しかしこれによって、普段笑わない曽良の笑顔と関連した唯一の日が海の日となり、海の日には曽良の笑顔を描くのが、自然とファンの間での暗黙の了解となった。

しかし、「いらない物の処分をした際に笑顔」という本人の発言から、芭蕉本人や彼の友であるマーフィーくん(人形)に何らかの断罪を加える描写も多い。

関連イラスト

笑いませんよ
「僕が笑うのはさっぱりした時だって言いましたよね?」


海の日
フライング



その他の例

多くはないものの、「龍咲の日」(魔法騎士レイアース)ネタでの投稿もある。

今日は海の日
海の日



近年では「ラブライブ!」の園田海未の日)や

海未の日 園田海未


7月20日誕生日の「Go!プリンセスプリキュア」のキュアマーメイド/藤みなみのイラストも投稿されている。

海の日


うみの日


↑両者の貴重なコラボ絵。キュアライブ!も参照。






















ちょっと待った!

可愛いけど
海の日!マリンの日!


を忘れるなんて酷いです!!

マリンの日
マリンの日 2011
マリンの日 2012


マリンの日 2013
マリンの日 2014
マリンの日 2015


N-Masterさんが毎年頑張ってるというのに!!
・・・って、お前は何やってんだ?

pixivに投稿された作品 pixivで「海の日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3190451

コメント