ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
藤猪しずく
7
『あんさんぶるガールズ!』の登場人物。

「色々あったんだよ。ねぇ、パパ♪」


プロフィール

クラス1-C
部活軽音部
委員会選挙管理委員会
身長150㎝
体重42㎏
3サイズ77/60/83
誕生日5月28日
血液型AB型
趣味音楽
声優金元寿子

人物

動物園クラス1-Cに所属する優柔不断娘。軽音部に所属しており、ドラムを担当している。

常に落ち着いており良く言えばクール、悪く言えばややドライな性格である。とはいえノリはわりと良い方で黒森すずの思いつきや奇行に乗っかることもしばしば。


物事の「好きな方」を選んで決めるのが苦手で、些細なことで頭を悩ましている。何かを決める時は、どこかの追い詰められたフランス人の如く脳内に選択肢を巡らせ考えている。


これは彼女の両親が現在不仲であり、ことあるごとに別々の選択肢(プレゼント、旅行先など)を提示して、どちらが良いのか選択を迫っていることが原因となっている。


この優柔不断さは本人も自覚しており、どうにかしようとは思っているがなかなか変えられずにいる。しかし、一度決めてしまえばどういう事であっても迷うことなく行動に移すことが出来るので行動力が無い訳ではない。唯一、ドラムを演奏している時だけは迷うことなく叩けるため、数少ない趣味となっている。


寒がりであり、夏でもカーディガンを着用している。


交友関係

月永るかのことは当初『月永さん』と呼んでいたが、彼女から友達と言ってもらったことを境に『るかちゃん』と呼ぶようになった。その後も何かと、るかとセットでストーリーに登場することが多くなり友達として大切に思うようになる。


すずには、彼女が部費を無駄遣いすることに頭を悩ませたり、たまに罵声を浴びせたりするが尊敬の念は持っている。曽根セイラにはよく奇行に振り回され、呆れる事も多いが嫌っている訳ではないようである。


同じ選挙管理委員会の仲間である丸子みさきと仲が良く、しばしば行動を共にしている。共に昼のラジオ放送『君咲学院放送部☆青春RADIO♪』のパーソナリティを務めている。リニューアル以前はゲーム内でのお知らせなどもこのラジオの放送形式で行われており、2015年12月04日から同タイトルでインターネットラジオが配信されるようになった。この活動の見返りとして放送部から機材を貸し出して貰っている。


1-Cではクラスメイトを「シャチさん」・「クマさん」・「タイガーさん」などのニックネームで呼んでいる。仲は良いようだが、事あるごとに「動物園クラス」である事を嘆いている。


何かをほめる際に、『ほめほめ』という謎の擬音を口に出す癖がある。猫塚みけによると全身が総毛立つ感じがするらしい。


パパとママ

秋頃に発生したとあるストーリー以降、彼女は転校生のことを『パパ』八朔つゆりのことを『ママ』と呼んでいる。本当の両親がギスギスしているため、実の両親以上に心を開いているようだ。なお、つゆりはしずくのことを将来子供が生まれたら「しずく」と命名すると宣言するほど気に入っている。


ちなみにこの設定が生まれる前、色々あって転校生をけたぐり回して悲鳴をあげさせた事がある。


なお、転校生(2年生)を『お兄さま』と呼んで慕う円城寺れいか(3年生)のことは「オバサン」と呼んで敵視している。なお、比較的オープンに「お兄さま」呼びしているれいかに対し、しずくは周囲にはこの呼び方を隠している。


しずくの自転車

ドラムと並んで明確に好きと言える数少ないものの一つが自転車であり、ゴツくてタフなところが好みらしい。


最初に登場したのは「修学旅行」のプロローグであり、転校生がセイラを乗せて京都まで二人乗りしたのはしずくの自転車である。


転校生は施錠していないのをいい事にしばしば無断で借用しているらしく、「駅伝大会」では遅刻した四方みつるを迎えに行くのに使っている。


「バラエティ」では転校生が休日にしずくを呼び出した理由が「自転車を貸して欲しい」であった。自転車のオマケ扱いに憤るしずくだったが結局は自分も自転車に乗せてもらうことを条件に承諾した。深刻に迷子になり、パンクした上で体力を使い果たして行き倒れるいう散々な目に遭ったが、その冒険のお陰で大虎いさみの家庭的な一面を知る事になった。


関連イラスト


関連タグ

あんさんぶるガールズ! あんさんぶるガールズ!の登場人物一覧

月永るか 黒森すず 曽根セイラ

転校生 八朔つゆり 丸子みさき


外部サイト

君咲学院放送部☆青春RADIO♪

「色々あったんだよ。ねぇ、パパ♪」


プロフィール

クラス1-C
部活軽音部
委員会選挙管理委員会
身長150㎝
体重42㎏
3サイズ77/60/83
誕生日5月28日
血液型AB型
趣味音楽
声優金元寿子

人物

動物園クラス1-Cに所属する優柔不断娘。軽音部に所属しており、ドラムを担当している。

常に落ち着いており良く言えばクール、悪く言えばややドライな性格である。とはいえノリはわりと良い方で黒森すずの思いつきや奇行に乗っかることもしばしば。


物事の「好きな方」を選んで決めるのが苦手で、些細なことで頭を悩ましている。何かを決める時は、どこかの追い詰められたフランス人の如く脳内に選択肢を巡らせ考えている。


これは彼女の両親が現在不仲であり、ことあるごとに別々の選択肢(プレゼント、旅行先など)を提示して、どちらが良いのか選択を迫っていることが原因となっている。


この優柔不断さは本人も自覚しており、どうにかしようとは思っているがなかなか変えられずにいる。しかし、一度決めてしまえばどういう事であっても迷うことなく行動に移すことが出来るので行動力が無い訳ではない。唯一、ドラムを演奏している時だけは迷うことなく叩けるため、数少ない趣味となっている。


寒がりであり、夏でもカーディガンを着用している。


交友関係

月永るかのことは当初『月永さん』と呼んでいたが、彼女から友達と言ってもらったことを境に『るかちゃん』と呼ぶようになった。その後も何かと、るかとセットでストーリーに登場することが多くなり友達として大切に思うようになる。


すずには、彼女が部費を無駄遣いすることに頭を悩ませたり、たまに罵声を浴びせたりするが尊敬の念は持っている。曽根セイラにはよく奇行に振り回され、呆れる事も多いが嫌っている訳ではないようである。


同じ選挙管理委員会の仲間である丸子みさきと仲が良く、しばしば行動を共にしている。共に昼のラジオ放送『君咲学院放送部☆青春RADIO♪』のパーソナリティを務めている。リニューアル以前はゲーム内でのお知らせなどもこのラジオの放送形式で行われており、2015年12月04日から同タイトルでインターネットラジオが配信されるようになった。この活動の見返りとして放送部から機材を貸し出して貰っている。


1-Cではクラスメイトを「シャチさん」・「クマさん」・「タイガーさん」などのニックネームで呼んでいる。仲は良いようだが、事あるごとに「動物園クラス」である事を嘆いている。


何かをほめる際に、『ほめほめ』という謎の擬音を口に出す癖がある。猫塚みけによると全身が総毛立つ感じがするらしい。


パパとママ

秋頃に発生したとあるストーリー以降、彼女は転校生のことを『パパ』八朔つゆりのことを『ママ』と呼んでいる。本当の両親がギスギスしているため、実の両親以上に心を開いているようだ。なお、つゆりはしずくのことを将来子供が生まれたら「しずく」と命名すると宣言するほど気に入っている。


ちなみにこの設定が生まれる前、色々あって転校生をけたぐり回して悲鳴をあげさせた事がある。


なお、転校生(2年生)を『お兄さま』と呼んで慕う円城寺れいか(3年生)のことは「オバサン」と呼んで敵視している。なお、比較的オープンに「お兄さま」呼びしているれいかに対し、しずくは周囲にはこの呼び方を隠している。


しずくの自転車

ドラムと並んで明確に好きと言える数少ないものの一つが自転車であり、ゴツくてタフなところが好みらしい。


最初に登場したのは「修学旅行」のプロローグであり、転校生がセイラを乗せて京都まで二人乗りしたのはしずくの自転車である。


転校生は施錠していないのをいい事にしばしば無断で借用しているらしく、「駅伝大会」では遅刻した四方みつるを迎えに行くのに使っている。


「バラエティ」では転校生が休日にしずくを呼び出した理由が「自転車を貸して欲しい」であった。自転車のオマケ扱いに憤るしずくだったが結局は自分も自転車に乗せてもらうことを条件に承諾した。深刻に迷子になり、パンクした上で体力を使い果たして行き倒れるいう散々な目に遭ったが、その冒険のお陰で大虎いさみの家庭的な一面を知る事になった。


外部サイト

君咲学院放送部☆青春RADIO♪

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 巡る思いと記憶 前編

    初のあんガル小説投稿! 今回は推しのこよいちゃんをメインに書いてます! リニューアル後から始めて「あれ、入れ替わりネタないんじゃ無い?これは書こう!」といったテンションで書き始めてましたがサブストに入れ替わりネタありますよね、キャラは違いますけど… けど書き始めちゃってるしキャラ被ってないから続行! 書き慣れてないのでまだまだな部分はあるかもしれませんがぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです♪ (これは前編になります!)
  • やべー転校生シリーズ

    八朔つゆりと幸せな日々 ~愛好会を添えて~

    「君咲*あんさんぶるマーチ!!!」(C93)に寄稿した作品のWEB再録です。 高校3年生になった転校生くんたちのお話。進展なさそうでありそうでない(断言) ところで執筆当時の自分の様子を見るとまた進捗ダメだったみたいですね。こいついっつも講義を生贄に捧げて原稿を特殊召喚してんな。 これが正真正銘最後のあんガル二次創作になります。お疲れ様でした。
  • 愛しき家族達へ

    観測されなかった世界線より 転つゆしずのような、転あんのような、転つゆのような、その未満のような。そんなお話。
  • 君の傍には

    「っていうか、あの花畑は何なの?見たこともない花とかちょ〜咲いてたんだけど」 「るか曰くライオンとかもたまに来るらしいぞ」 「ちょ〜危険地帯じゃん………」 あんガル愛してる…… あんガルってみんな尊い。みんな尊いとわかった上で個人的に軽音部が好き。あと問題児。 あんスタとあんガル繋げて考えるの大好き勢なのでレオくんとるかたんは兄弟だと思ってます。 二人ともお腹ぺこぺこのぺこちゃんって言うの可愛いね。 あと年下に優しくする瀬名が見たかった。 瀬名可愛いね。いいこいいこ。 前作のブクマ、いいね、コメントありがとうございました!!!! コメント初めてもらえたので嬉しかったです。 夏目愛されはまた書きます。
  • 変人K系男子

    変人K系男子とオフの日(後)

    ブクマ、評価等ありがとうございました!後編書けました‼ 前半は君咲学院軽音部とあんずちゃん+αみたいになってます。それでもレオあん。 応援ありがとうございました!次回作にご期待ください‼そんな感じでアンケートをご用意したのでよろしければご協力お願いします。たすけてください。
    10,783文字pixiv小説作品
  • 本日は入学式なり。

    あんさんぶるガールズ!より、軽音楽部小話。 しずくの話。しずくとすず。みけがちょっぴり。題名のとおり入学式〜入部の話なので転校生くんは出ません。 評価、ブクマありがとうございます!すごく嬉しいです!
  • もう逃げない

    「ずっとこれが言いたかったの」 本当に好き勝手な妄想をしています。 ありとあらゆるものを受け入れられる、一切の地雷がない方向け。 ・注意点 三年生卒業後のお話 黒森すずの一人称が『あたし』 オリキャラが喋る(あんず、転校生のセリフを極力なくすため) そこまでしておきながら、一部あんずが喋る 強めのすずあん要素、若干の転つゆ要素 同会社別作品の世界観の導入
    14,265文字pixiv小説作品
  • あんガル

    つゆりちゃんEND

    うぉおおおおおおお!!!つゆりちゃぁぁぁぁあああああんんんん!!!イ゛ェアアアア!!! 八朔つゆりと結婚した転校生は久しぶりに藤猪しずくと再会することになる。
  • 嵐の前の静けさと

    クロセラです。 修学旅行イベ後すぐ書いたにも関わらず、今更更新です。修学旅行の少し前の話。 セラちゃんが病院を抜け出すことを決めた日がこんな感じだったらいいな〜と思って書いたやつです。 今、よく考えたらセラちゃんは修学旅行のこと知らなかったですね( ˘ω˘ ) ちょっとだけ百合注意です。 しずくるかがちょっと。転校生君は出ません。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    【表紙】雪広うたこ 【漫画】朝賀 庵/ASH/ウエハラ蜂/蝦夷森わに/小道明奈/samesuke/シータコマーチ/嶋次郎/世禕/タロ名/ととふみ/外岡もったす/ながべ/はかた/花森玉子/榛名ハル /ホームラン・拳/梁阿渣

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    まつお

    読む

pixivision

カテゴリー