ピクシブ百科事典

西予市

せいよし

西予市とは、愛媛県の南西部に位置する自治体である。メイン画像は西予市のキャラクター、せい坊。同市出身の漫画家・樫本学ヴのデザイン。
目次[非表示]

概要

愛媛県南予地方に位置する西予市は、2004年東宇和郡4町(宇和町・野村町・城川町・明浜町)と西宇和郡1町(三瓶町)の5町が新設合併して誕生した。旧5町のうち旧宇和町は江戸時代より宇和島藩の宿場町として栄え、その中心部(卯之町)に残る歴史的景観は、重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。旧宇和町は現在でも西予市の中心として機能しており、卯之町には駅や松山自動車道西予宇和インターチェンジがあるなど、比較的交通の利便性が高い。また卯之町駅はJR四国の中でも高い標高に位置する駅の一つであり(208m)、特に冬場は冷え込みが厳しい。そこで1959年から当時の宇和町観光協会(現・西予市観光協会宇和支部)により、12月から3月にかけて駅の待合室に「愛の火鉢」が設置されている。

地理

海から山まで、東西に長い市域をもっている。西は宇和海に接し、東部は四国カルストを擁する山地で高知県と境を接する。多様な地形ゆえ2013年に日本ジオパーク委員会から日本ジオパーク(四国西予ジオパーク)の認定を受けた。

「西予」について

「西予」とはその名の通り、「西の伊予」を指す言葉である。 愛媛県は東予中予・南予の3地域に分けられるが、天気予報の影響などにより「南予=宇和島」のイメージが強かった。そのため、八幡浜市大洲市喜多郡・西宇和郡・旧東宇和郡(西予市成立で消滅)を合わせた広域市町村圏組合で、全体の地域を指す言葉として「西予」が発案され、観光キャンペーンや広報紙等に用いていた。しかし、なぜか西予市が市名として使うことに。
四国中央市のように、市議や首長が暴走した結果同市名が採用されたならまだわかるが、こちらはなんと市民からの投票で決まったという。地域全体を指す(はずであった)地域名をそのうちの一地域のみが称することに対し、西予市以外の関係者や人々には抵抗感がやはり残っている模様である。

観光スポット・名所など

  • 四国西予ジオパーク
  • 宇和町卯之町 - 重要伝統的建造物群保存地区
  • 開明学校
  • 宇和米博物館:60間(109メートル)の廊下
  • 乙亥会館(温泉施設&イベント会場)
  • 大野ヶ原カルスト牧場
  • 道の駅どんぶり館(道の駅)
  • 潮彩館(海の駅)
  • 朝霧湖 - ダム湖百選
  • わら製のマンモス親子 : 八幡浜からトンネルを抜けた伊予石城駅近くに立っている。近年建築基準法がどうのと変な指摘をした人もいたらしい。人が乗ったりして遊ぶものではないのだが…


祭り・イベント

  • 乙亥大相撲(相撲)毎年11月末九州場所明け後に乙亥会館で開催
  • どろんこ祭り
  • かまぼこ板の絵展覧会
  • Z-1グランプリ


出身有名人

宮中雲子詩人、童話作家、旧三瓶町出身)
宇都宮健児弁護士、旧明浜町出身)
樫本学ヴ漫画家、旧宇和町出身)
山口舞子(漫画家、旧宇和町出身)
川上宗薫(作家、旧宇和町出身)

市の特別栄誉賞受賞者

玉春日良二(力士、旧野村町出身)2009年2月受賞

出典不明確

草彅剛SMAP元メンバーで歌手俳優タレント) : 出生地が市内であるかもしれない?

関連動画



外部リンク

西予市のウィキペディア ※ここよりの引用多し
せい坊公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「西予市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント