ピクシブ百科事典

輝アリス

かがやきありす

「キラッとプリ☆チャン」に登場するアリス・ペペロンチーノの本名。
目次[非表示]

「本当の両親に会った時、ちゃんと笑顔でいたい!」

プロフィール

学年3年
誕生日2005年11月5日
好きな食べ物ペペロンチーノ
使用ブランドファンファントランク
タイプナチュラル
CVファイルーズあい


概要

キラッとプリ☆チャンに登場するアリス・ペペロンチーノの本名。
その名字が示す通りカガヤキ・コーポレーション社長の輝イブとは双子の関係にあり、アリスは姉に当たる。
幼い頃に家族と生き別れてしまい、マスコットのソルルと一緒にサーカス団で拾われて世界中を旅してきたのだが「プリ☆チャンランド」開園と同時に日本にいる事が分かっているという家族を探しにソルルと共にキラ宿にやってきてみらい達と同じクラスに転校してきた。
「ペペロンチーノ」という名字はサーカス団にいる頃からの好物であるペペロンチーノから取ったもので、自身の本名を知るまでは仮の名前として使用していた。左耳には太陽の形を模したイヤリングを付けており、右耳にイヤリングを付けている輝イブとは対照的な見た目をしている。

ソルルぼうし



人物

初めて出会ったみらい達やイブとすぐに友達になるよう自分から申し出たほどに明るく、人当たりのいい性格。普段はプリ☆チャンランド内でキャストのアルバイトをしており、ソルルの運転するキャンピングカーの「ペペロンチーノ号」に乗って園内で移動販売をしたり寝泊まりしている。物を売るのはプリ☆チャンランド内に留まらず、学校内で宿題や布団を「あるよー!」と言いながら売っていたりもする。商売魂が身に付いているのか、他にもドリーミーライスエリアでの収穫後に自作のおにぎりを売る際に「アリスのおにぎりだよー!!」と宣伝していたり、カガヤキ・コーポレーションを訪れた際にイブと会うためのアポを求められた際には「赤ピーマンならあるよ!」ととぼけたりと結構口にする頻度が高い。
サーカス団に所属していたこともあって身体能力は高め。教室と教室の間を廊下ではなく窓を伝って行き来していたほか、高速回転するアトラクションを平気な顔で楽しんだりしている。

持ち技(?)は健康のため毎朝ソルルと共に行っているペペロンチーノ体操。現時点では第十五まで確認されており、全ては披露されてはいないもののやけに種類が多い。なおポーズをころころと変えながら繰り広げられるその様子から、視聴者の間ではキルミーダンスと呼ばれる事が多々ある。

アリス・ペペロンチーノ



写真を撮るのが幼い頃からの趣味でカメラを常に携帯している。ギターを弾く事もでき、キラッCHU達と共に新曲を考えていた。作曲は得意だが歌詞を作るのは苦手らしく、みらい達にアドバイスをもらった挙句、好きなものとして世界の料理をただ並べるだけだったが直後にアイドルマスコットの姿のソルルの登場により吹っ切れて自身の曲を完成させることができた。

しかし新しい機械はあまり得意ではなく、ボタンが3つ以上ある機械は使えない。
せっかく日本には来たものの、実の両親を驚かせたくなかったり自身も再会するための心の整理がついていなかったために、目立つ行動を極力避けていた。そのため最初はプリ☆チャンにもあまり興味を示さなかった上に、たまにキラッツが撮影するプリ☆チャンの配信に出演する際にはヒゲメガネを付け「ミス・ペペロンチーノ」として参加していた。しかしそのことを知ったみらいやみらいの母親に励まされ、家族に会えるようにとプリ☆チャンデビューを決意。さらには他のアイドルや日本に駆け付けたサーカス団の協力もありアイドルデビューを果たす。そして初出場ながらもサンシャインサーカスエリアのイルミナージュコーデを獲得した。

しかしながらルルナはアリスのライブを強制的に中断させる程に彼女がライブをする事を危険視していた。ルルナ曰くアリスのライブがソルルの記憶を呼び覚ます力を持っているという事らしく、実際にソルルはアリスがプリ☆チャンアイドルとしてデビューしてからは猫の姿で寝ている事が増えていた。

ありいぶ



経歴

元々アリスとイブはカガヤキ・コーポレーションを創設した輝家に生まれた双子の姉妹だった。しかし二人がまだ幼い頃に起きたソルルルルナの対立の結果、ルルナの攻撃によってソルルが上空から墜落してしまう。
墜落するソルルを見つけて掴んだアリスは共に落下していき、その結果ソルルと共にサーカス団の輸送車の元に着地。ルルナの攻撃により記憶を失ったソルルと赤ん坊のアリスはサーカス団に引き取られ、二人はサーカス団でしばらく人生を過ごすのだった。

アリイブ誕



しかし15歳になった頃に家族に会いたいと思ったことをきっかけにソルルと共に日本のキラ宿に訪れる。そしてキラ宿のプリ☆チャンランドにてカガヤキ・コーポレーションの社長を務める、双子の妹の輝イブと再会。ソルルの記憶の復活を防がんとするルルナによる妨害を受けつつもソルルが記憶を取り戻し、アリスに真相を明かした事でアリスとイブは自らの関係を初めて知る事となった。
なお耳に付けたイヤリングはソルルが自身のマスコットである証。その輝きが双子の姉妹のライブを通して徐々に強まった事でソルルの記憶が復活し、事実の発覚に至ったのである

そしてアリスが帰ってきたと連絡を受け日本に帰ってきた両親と、ついに念願の再会を遂げたのだった。自身のアルバイトとしてペペロンチーノ号で営んでいた「アリスのお店」は、「これからのカガヤキ・コーポレーションは二人で力を合わせていく」とのアナウンス通り、イブも交えて操業されるようになった。
ちなみにアリスの店長業とイブの社長業を入れ替えた際には、なかなか最初は上手くお店を経営できなかったイブとは裏腹に社長業を器用にこなしていた。世界中をサーカス団と練り歩いた経験が活きているのだろう。

なおアリス本人はソルルからイブが自身の双子の妹であるという事実を知らされても大して驚く事なくあっさりとその事実を受け入れた。やはり持ち前の太陽のような明るさとメンタルの強さは本物である。

ペペロンチーノ



楽曲

126話からアイドルデビューを果たした。続く127話のサンシャインプリンセスカップにて優勝。

曲名作詞作曲編曲
sunshine smilesMIZUEすみだしんや前嶋康明
衣装はサーカスがモチーフのカラフルで派手な色合いになっている。楽曲や振り付けはエスニックの要素が含まれており、グローバルな雰囲気になっている。また、自身のタイプ「ナチュラル」は前作プリパラには実装されていたものの今作においては長らく登場していなかった。

プリ☆チャンいろいろ



ペペロンチーノ号

移動販売の際に使用されるペペロンチーノ号は、売っているものが各話ごとに異なっている。
※当節はまだ未完成です。加筆修正をお願い致します。

第103話ポップコーン
第104話ピザ
第105話文房具、宿題、布団、アクセサリー
第106話キャンディ
第107話ポップコーン
第108話食料調達のため魚釣りのシーンのみで何を売ったか不明
第109話不明
第110話アイス
第111話メルパンのお面
第112話ケバブ
第113話クレープ
第114話不明
第115話ご主人様と一緒セット(ハンバーガーとポテトフライ)
第116話巨大パエリア
第117話チーズドッグ
第118話(アリス登場無し)
第119話たまごサンド
第120話ソフトクリーム
第121話(アリス登場無し)
第122話おにぎり
第123話お菓子
第124話(デリバリー)
第125話(ファミリーデーの仕事)
第126話・第127話(休業)
第128話プレッツェルとヴァイスブルスト
第129話タコス
第130話※1
第131話焼き芋
第132話不明
第133話バーチャルキャンディー
第134話〜第141話(休業)
第142話アリスクレープ、ソルルソフト、イブホットドッグ、カガヤキチェロス※2
第143話・第144話不明
第145話(ペペロンチーノ号をゆい達に貸した)
第146話(休業)
第147話ポップコーン、ジュース※3
第148話(休業)
第149話ハンバーガー
第150〜153話休業

※1 - ラビリィの回想で、きのこパスタとタケノコごはんを作っていた描写があるが、本編では登場していない為、不明。
※2 - イブが店番を担当。
※3 - イブと共同で店番を担当

余談

公式情報よりアリスとイブの生年月日が発表されたのは11月。この時点でアリスとイブの両者は双子だと勘づいた視聴者も多かったのだが、実際にその真相が明かされたのはなんと4か月もの長い期間を経た翌年の3月となった(これはコロナ禍の影響でアニメ自体が2か月も休止になっていた影響もあったためでもあるため、コロナ禍が無かった場合は2か月弱程度で明らかになったと思われる)。
この名前が明かされた回では早速EDに「輝アリス」名義でクレジットされ、アリスは「イブ」、イブは「お姉さま」と呼び合った。しかしアリスの「照れくさい」という要望を受け、第142話より再びアリスを呼び捨てで呼んでいる。

関連タグ

キラッとプリ☆チャン
アリス・ペペロンチーノ 輝イブ
アリイブ 輝姉妹 アライブ
ソルル ルルナ

久里須かなめプリティーシリーズで同じくサーカス団に拾われて育った。身体能力も高い。

えりぴよ前クールアニメにおける中の人繋がり。こちらはドルヲタと言う立ち位置だが……。

安西ときわ30分後のアニメに登場する中の人繋がり。また、彼女にも猫型のパートナーがいる。
そして、もう1人の中の人繋がりがいる。

ダイ:赤ん坊の頃、家族を生き別れた繋がり。ただし、こちらはサーカス団ではなくモンスターたちに拾われている。

夏海まなつ:中の人繋がり兼太陽モチーフのキャラクター繋がり。中の人はこれでニチアサの女児アニメに三作品とも出演(いずれの作品においてもメインキャラクター)を果たした。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「輝アリス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「輝アリス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86181

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました