ピクシブ百科事典

速水龍一

はやみりゅういち

速水龍一とは、「はじめの一歩」のキャラクターである。

概要

CV:辻谷耕史

音羽ボクシングジム所属で、元日本ジュニアフェザー級1位。
学生時代はボクシング記者でも目が追いつくのがやっとな程の高速連打を武器にインターハイ3連覇したが、スター選手のいない日本プロボクシング界を憂慮してプロに転向。その華麗な経歴と実力とルックス、それと自信溢れる発言でデビュー当時から注目を浴びていた。
東日本新人王決定戦では危なげなく準決勝に進出、同じスピード型の宮田一郎と並ぶ優勝候補と噂されていた(鴨川会長ですら「単純な天賦の才であれば宮田以上」と言っていたほど)。
準決勝では幕之内一歩と対戦するが、「ショットガン」の軽さを見抜かれ、KO負けを喰らってしまう。
後に音羽に移籍してきたヴォルグ・ザンギエフの功をねぎらったり、カラオケ映像になぜか谷村新司チャンピオン」のチャンピオン役で登場したりしていたが、Jフェザー級に転向し、瞬く間に1位にまで上り詰める。
しかし、同じく一歩と新人王で闘った小橋健太とのタイトルマッチで敗れ、引退。

ファイトスタイルのモデルは、プロボクサーヘクター・カマチョ
設定や戦闘スタイルからは後の冴木卓麻板垣学をイメージさせることが多い(作中でも言及されている)。
最近久々に一歩の回想で登場した。

関連タグ

はじめの一歩 アウトボクサー イケメン 俳優

pixivに投稿された作品 pixivで「速水龍一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1421

コメント