ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

他人の生活に必要以上に干渉する行為。
主に毒親が自分の子供に行う。

過干渉の例

  • 食事・風呂・睡眠・起床など日常生活の時間を細かくコントロールする。
  • 交友関係を必要以上に詳細に探りたがる。
  • 些細なことを質問攻めにする。
  • 外出の際に行先・用事・帰宅時間を管理したがる。
  • 訊いてもいない人生訓や理想論を、時間を割いて語ってくる。
  • 進学や就職活動において、子供の希望より自分の意思を押し付ける。

このような親は、自身が過干渉であるという意識が無いため、嫌がってもただの反抗と捉えられてしまい、反省を促すことは非常に困難である。
詳しくは「毒親」の項目も参照。

問題点

子供をほったらかしにしても問題だが、干渉のし過ぎも問題である。
具体的には、子供の反発を招き、家出非行家庭内暴力などに走る原因となる。
更に、ストレスによるうつ病パニック障害のきっかけになる事もある。
実家と絶縁され、将来的に親が寂しい思いをする事態にも陥りかねないが、この場合は自業自得としか言いようがない。

関連項目

毒親 親バカ 過保護 アスペルガー症候群

関連記事

親記事

親バカ おやばか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「過干渉」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72219

コメント