ピクシブ百科事典

目次[非表示]

もしかして?

大和鈴蘭
→真田鈴蘭

名称

flower-butterfly


名前の由来は、のように花がついている事から。
鈴蘭以外にも、君影草谷間の姫百合(英名の直訳による)などの別称がある。

毒性

鈴蘭の庭


鈴蘭の花にがあるのは皆さんも知っての通りだ。
鈴蘭には主に根や花(全体にある)に毒性がある為、毒の花として有名である。
コンバラトキシン (convallatoxin)、コンバラマリン (convallamarin)、コンバロシド (convalloside)などの毒をもっている。見たり触ったりする分には無害だが、食べたりと体内に入れると死に至る場合がある。
見た目は可愛いのだが(同じ毒の花のトリカブトは見た目からして怖い)。

ピクシブでの鈴蘭の扱い

主にピクシブでは、メディスン・メランコリー(東方projectの登場キャラクター)といっしょに書かれる場合が多い。
また、オリジナル擬人化などにも使われる場合がある。

同人用語としての「鈴蘭」


「鈴蘭」と言う言葉は、こうした花の名前を指す他に、男の娘×男の娘の関係と言う意味もある。
この言葉は、ニコニコ静画の「いちゃ百合」(現在は削除済み)と言うイラストの閲覧者のコメントから発生したもの。ただ、線引きは曖昧で、そこまで広まるには至っていないが、pixivでもいくらか、このタグが確認できる。
同じ意味をもつ言葉として、「薔薇で造った百合の造花」や「キマシタアッー!」がある。

なお、pixivにおいては、前述のように、男の娘×男の娘のイラストにタグ付けされたものを見ることが出来る。ただ、先に書いたように、意味が曖昧が故、男の娘×男の娘のイラストの他、女装男子×女装男子のイラストへのタグ付けも見られる。
また、「百合?」「偽百合」「疑似百合」と言うタグと併用されることが多いが、これらは女の子×男の娘のイラストでも用いられることも多い。これは、同義語の「キマシタアッー!」や「薔薇で造った百合の造花」にも同じことが言える。

この意味での「鈴蘭」については、ニコニコ大百科「鈴蘭(外部リンク→ニコニコ大百科)」の一番下にある「同人関連(ニコニコ静画)」に、詳しい解説が書かれているので、参考にしてほしい。

関連イラスト

スズランっぽいもの
鈴蘭と文鳥


今日はスーさんが月に帰る日
ゆりゆり



関連タグ

すずらん スズラン スノードロップ ミュゲ
植物 メディスン・メランコリー スーさん 大和鈴蘭 スズラン(花騎士) ヴァルキリープロファイル
谷の底で咲く花は 猛毒
薔薇で造った百合の造花 キマシタアッー! 薔薇 百合

参考リンク

ニコニコ大百科-花の名前としての意味の他、記事一番下の「同人関連(ニコニコ静画)」欄に、男の娘×男の娘を指す言葉としての「鈴蘭」の用法についても、詳しい記述がある。

関連記事

親記事

はな

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鈴蘭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2121752

コメント