ピクシブ百科事典

銀王軍

ぎんおうぐん

映画『仮面ライダー8人ライダーVS銀河王』に登場する宇宙からの侵略者集団。
目次[非表示]

概要

スカイライダーの劇場作品『仮面ライダー8人ライダーVS銀河王』に登場する宇宙を彷徨い、生物が繁栄しているを見つけると襲撃し、殺戮や略奪を繰り返しては、滅ぼす事を繰り返してきた宇宙からの侵略者。

機械生命体である銀河王をトップとして、構成員は用心棒としているザドンダス以外は全て機械(ロボット)で構成されており、『銀河王シップ』と呼ばれる宇宙船を拠点としている。

なお、ネオショッカーと目的が同じなため手を組んではいるが、ネオショッカーとは全く関係ない第3勢力である。

構成員

銀河王

銀王軍率いる機械生命体。羅門博士が開発した『Σエネルギー』の方程式を狙い宇宙船『天海』を襲撃。後に共に同じ方程式を狙うネオショッカーと結託し地球侵略を企む。

サドンダス

銀王軍の用心棒にして、銀河王出身の宇宙では一番凶悪かつ最強の宇宙生命体(怪獣)。
地球言語を話せるほどの知能を持つ。

ロボットクルー(スペースクルー)

スペースクルーとも呼ばれる銀王軍率いる戦闘員のロボット。

関連タグ

スカイライダー ネオショッカー

コメント