ピクシブ百科事典

青葉弥生

あおばやよい

「キャプテン翼」の登場人物。三杉淳の恋人

概要

青葉弥生」とは「キャプテン翼」のキャラクターである。
そして三杉淳恋人である。

主人公の「大空翼」とは小学生からの知り合い。
という基本設定なのだが、
原作マンガ版やアニメ版のバージョンによって「もはや別人」レベルで、それぞれに全く違う設定となっている。

所属武蔵FCマネージャー - 武蔵中学マネージャー
CV鈴木富子(昭和アニメ版)/岩男潤子「J」版)/鈴木真仁(2001年版)/ 桑原由気2018年版)/ 佐藤利奈(「たたかえドリームチーム」)

容姿に関しては、原作マンガ版、昭和アニメ版共に、あねごこと「中沢早苗」と比べ「月とスッポン」レベル可愛いと形容されている。
「小学生編」とはいえ酷いや(笑)

髪の毛はセミロング〜ロングの長さ。
髪色は、原作マンガ版では黄みがかった茶。
アニメ版では赤茶だったり黒髪だったりと、これまた別人。
(原作マンガ「無印」終盤で描かれた、ほぼ全員キャラが描かれている初詣イラストでは、唯一髪の毛をアップにしている女性キャラとして描かれている)

漫画では、他の人に何と言われようともひた向きに、そして明るくサッカーをする翼に「あこがれ」を抱いていた。

昭和アニメ版では、小学生になる前に犬に襲われそうになったところを翼に助けられ、それからの付き合いで幼なじみのような設定になっている。
(原作ではこのような描写はないが、昭和アニメでは翼の母親が、幼少期の翼と弥生が一緒に写っている写真を持っている)

原作マンガ版と昭和アニメ版の共通設定として、翼が小学6年の春休みに静岡に転校した後、弥生も転校し、武蔵FCのマネージャーとなった。
ちなみに、2人がもともとどこに住んでいたかは明らかではない。

三杉淳とは武蔵FCで知り合う。
三杉の心臓病のことを偶然知った彼女は、全国大会での南葛SCとの対戦時、翼にわざと負けてくれないかと頼む。
この事が翼の「人生で初めての戦意喪失」の原因となってしまう。

その後、このことに気付いた三杉が、弥生に「男の勝負に女が口出しするな!!」と怒り、頬を叩いてしまった。


中学では三杉と同じ武蔵中学に進み、サッカー部のマネージャーを勤める。
三杉とは中学3年の夏に彼氏彼女の仲に発展したようだ。(武蔵対東邦戦後、呼び方が「マネージャー」「キャプテン」から「弥生」「淳」と名前呼びになっている)。

高校卒業後は看護士になるべく勉強しており、サッカー選手と医者の両立を目指している三杉をずっと見守っていきたいと考えている。
ワールドユース編では、不慮の事故で入院してしまった日向の母のサポートや日向の弟や妹の世話をする事になる。

通常、三杉のバックのコマに出てきて「淳」とつぶやくことが多い。
そのため三杉が出てこないと、弥生の出番もない。
そして彼らより後にカップルになった「翼と早苗」が結婚し、「松山と美子」が婚約しているのに対し、この2人はまだ三杉が学生設定だからかそのような話しは今のところない(弥生が看護士になったかも明らかになっていない)。

そして「ライジングサン」16話にて久しぶりに登場。
三杉との仲は続いているが、以前に「心臓病のことがあるから「君を一生 守る」とは言えない」と言われているとのこと。
この後の弥生の発言が「そんなこといいのにね 私が淳を守るからいいのに」と超漢前な発言。
強くなったなあ弥生ちゃん。

そして更にその後、爆弾発言が目いっぱい飛び出すことに。
石崎を呼び捨てにしたり、日向の事を悪し様に言ったり。
先生の中の弥生像って・・・。
ていうか弥生ちゃん、日向家の事情を知っててそれ言うかあなた(笑)

さてはてどんでん返しの幸せはくるのか?
続きが待たれる。

関連タグ

キャプテン翼 高橋陽一

キャプテン翼小学生編
キャプテン翼中学生編
キャプテン翼Jr.ユース編
キャプテン翼ワールドユース編
キャプテン翼ライジングサン

マネージャー
看護士 看護婦

淳弥生:「三杉淳」とのカップリングタグ。

pixivに投稿された作品 pixivで「青葉弥生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12213

コメント