2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

千葉県松戸市にある、JR東日本常磐線(常磐緩行線)・流鉄流山線の鉄道駅。また、JR貨物保有の武蔵野線(貨物線)も馬橋駅を経由している。

JR東日本

駅番号はJL24
国有化前の日本鉄道土浦線時代、1898年に開業。1971年の常磐線複々線化完了後は常磐緩行線の列車が発着するようになり、この頃に流鉄(当時は総武流山電鉄)と改札口が分離された。

島式ホーム1面2線の地上駅&橋上駅舎。

のりば路線方向行き先備考
1常磐緩行線上り綾瀬北千住代々木上原伊勢原唐木田方面
2常磐緩行線下り我孫子取手方面

流鉄

駅番号はRN1
1949年に電化した当初は自社で変電所を持たず、当駅を介して国鉄から直接電気を供給してもらっていた(現在は解消)。
流鉄譲渡車用の甲種輸送用として、また貨物列車の直通運転の名残として、現在もJR線と線路が繋がっている。

島式ホーム1面2線の地上駅&改札口も地上。

のりば路線方面備考
1流山線流山方面常磐線の線路側、甲種輸送時の受け渡し線
2流山線流山方面一日数本のみ発着

利用状況

JR東日本

  • 2020年(令和2年)度の1日平均乗車人員は20,210人である。

年度別利用状況比較表

事業者名JR東日本
年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度24,929人49,858人
2009年(平成21年)度24,533人49,066人
2010年(平成22年)度24,387人48,774人
2011年(平成23年)度24,325人48,650人
2012年(平成24年)度24,256人48,512人
2013年(平成25年)度24,604人49,208人
2014年(平成26年)度24,350人48,700人
2015年(平成27年)度24,981人49,962人
2016年(平成28年)度25,246人50,492人
2017年(平成29年)度25,603人51,206人
2018年(平成30年)度25,780人51,560人
2019年(令和元年)度25,675人51,350人
2020年(令和2年)度20,210人40,420人


隣の駅

JR東日本
種別←北千住方面当駅取手方面→備考
各駅停車北松戸駅馬橋駅新松戸駅
流鉄
種別当駅流山方面→備考
各駅停車馬橋駅幸谷駅


関連項目

 千葉県内の駅一覧

関連記事

親記事

千葉県内の駅一覧 ちばけんないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「馬橋駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました