ピクシブ百科事典

鬼童丸

きどうまる

鬼童丸とは日本の妖怪である。アニメや漫画に登場する同名のキャラクターについても本稿で説明する。
目次[非表示]

概要

元は比叡山の稚児であった盗賊だとも、酒呑童子に囚われていた人間の女性が産んだ子だとも言われる。源頼光の命を奪おうと牛の皮を被り、待ち伏せて奇襲をかけようとするが、見破られて退治された。

「NARUTO」の鬼童丸

大蛇丸により強化改造を施されているが、妖怪ではなく人間である。

プロフィール

誕生日12月16日
年齢14歳
身長159.2cm
趣味ゲーム
蜘蛛縛り、蜘蛛粘吐、蜘蛛粘金、口寄せの術など
CV千葉進歩

概要

音の四人衆音の五人衆)の一人。通り名は『東門の鬼童丸』。口癖は「~ぜよ」。
手が6本あり糸を吐くなど蜘蛛を思わせる外見・能力をしている。
また、四人衆の中で唯一額当てをしている。
状態1になると唐草模様の呪印が浮かび、状態2になると額当てが外れて額の目と角が露わになる。

他の四人衆同様に性格は残虐。
ゲームが趣味なだけあり攻略法を探すように相手の弱点を見つける分析力に長け、ネジ白眼の欠点を的確に見抜いた。反面、余計な遊び心が出てしまう場面もあり、戦闘中に本物当てゲームをした結果反撃を食らっている。

自身の特殊な体液をチャクラと混ぜ合わせることで強い粘着力を持つ糸を生み出す術を使う。この糸は象が引っ張り合っても切れない強度を持つ。
糸は粘着させ相手を捉える以外にも、周囲に張り巡らせて振動を感知したり、硬質化して武器にしたりできる。さらに大蜘蛛を口寄せするなどかなり多芸。

「ぬらりひょんの孫」の鬼童丸

羽衣狐に仕える幹部クラスの京妖怪。京都の鬼系妖怪の頭領を兼ねる。今は亡き酒呑童子の実子。半妖であるためか、他の京妖怪に比べて外見上の老化が目立つものの、戦闘能力は高い。超高速の斬撃を放つ「神速剣戟」を得意とする。
本作では源頼光に退治されたのではなく、羽衣狐の息子であるある陰陽師に敗れた後、その配下になっていたという設定。
アニメ版の声優は黒田崇矢

関連タグ

ぬらりひょんの孫 NARUTO 音忍 京妖怪 酒呑童子

関連記事

親記事

おに

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鬼童丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 80261

コメント