ピクシブ百科事典

鳴蛇

めいだ

鳴蛇とは中国の奇書『山海経』に記載される4枚の羽根を持つという蛇。
目次[非表示]

概要

山海経』の中山経二巻・十一巻に記載される、4枚羽根を持つという奇妙な
原本の挿絵では、蝙蝠のような4枚の翼を持つ蛇として描かれている。
水中にたくさん棲んでおり、磬(けい:古代中国の「へ型」の石や銅の板を吊り下げた打楽器)のような声で鳴くという。

この蛇が現れるときには旱魃が起こると恐れられた。

創作での扱い

少女向けラノベ『少年陰陽師』の外伝として、2007年7月にPS2用に発売されたマルチエンディングの伝奇アドベンチャーゲーム。 後に外伝として小説版も発売された。
鳴蛇(CV:速水奨)は異国からやってきた青年で、冷静で穏やかに見えるが実は冷酷な性格をしており、その正体は山海経にある妖であった。

年賀状(メーダ・ククルカン・エキドナ)


※画面上と左
ゲーム内の表記はメーダ
ファミ通』の攻略記事で、仕様書を元にした紹介文で翼がある水蛇とされていたことから鳴蛇のことであると考えられる。
アクパーラ大陸南部の「雨の草原」付近の湿地帯にまれに出現する、呪術を使いそうな陰気な雰囲気の御幣を持つモンスターで落雷攻撃をしてくる。倒して竜に食べさせるとIN(知恵)が上がる。
漁村「みーな」の守護獣でもあるという。
サンサーラ・ナーガ2』では第4階層に登場し、プランクトンのような外見に変更された。リメイク作の『1×2』では『2』の姿に統一されている。

関連タグ

中国妖怪  旱魃

関連記事

親記事

中国妖怪 ちゅうごくようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鳴蛇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12

コメント