ピクシブ百科事典

20世紀博

にじゅっせいきはく

20世紀博とは、クレしん映画第9作目『オトナ帝国の逆襲』に登場する架空のテーマパークである。
目次[非表示]

「はい、初めてでいらっしゃいますか?当20世紀博には」
「20世紀博のあらゆる物を販売するショップ」
「懐かしい遊びを心ゆくまで楽しんで頂ける広場」
「子供の頃に憧れた、あのヒーローやヒロインになれるスタジオ」
「懐かしい味を味わえるレストラン等があり」
「お客様が、お客様自身のあらゆる思い出と出会えるまでございます」
「どうぞ、子供の頃に帰って、心行くまでお楽しみ下さい」(受付員)

「20世紀博へようこそ!」(出迎え員)

概要

「とーちゃんばっかりズルい!オラにもやらせろー!」
日本全国で開催されているテーマパークの一つで、特に昭和30~40年代のテレビ番組や映画、そして暮らしなどを再現した20世紀の世界を楽しめるというコンセプトを表している。ひろしみさえと言った両親達やふたば幼稚園の先生達がその懐かしさにハマって楽しんで満喫しているが、逆にしんのすけひまわり、そしてかすかべ防衛隊と言った子供達には、退屈さを抱いている。

主な施設

施設としては、20世紀のあらゆる物を販売するショップや懐かしい遊びを心ゆくまで楽しめる広場・プレイゾーン、冒頭で野原一家大阪万博を舞台とした、ひろしが演じた『ヒーローSUN』や次にみさえが演じた『魔女っ子さゆり』と言った子供の頃に憧れた、あのヒーローヒロインになれる特撮スタジオや懐かしい味を味わえるレストランがある。そしてしんのすけ達、子供達が唯一退屈凌ぎが出来る『子供部屋』がある。

開催後の影響

埼玉県春日部市に20世紀博が開催されて以来、町はその影響で大きく変化していた。20世紀博で遊んだり昔を懐かしむだけでは物足りなくなったらしく、道路には昔のが増え、アナログレコード白黒テレビ等の古い電化製品等が大量に入荷され、町中には奇抜なファッションで歩くカップルが確認されている。そして帰宅後、ひろしやみさえが『ヒーローSUN』や『魔女っ子さゆり』のVHSを観て楽しんでいる最中に、今夜TVで午後8時より20世紀博から大事なお知らせがあるらしいのだが…。

関連タグ

クレヨンしんちゃん クレしん映画 オトナ帝国の逆襲
テーマパーク 20世紀 レトロ

関連記事

親記事

オトナ帝国の逆襲 おとなていこくのぎゃくしゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「20世紀博」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1994

コメント