ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

UMP9(ドールズフロントライン)

ゆーえむぴーないん

スマホゲーム『ドールズフロントライン』に登場する戦術人形。モチーフは、ドイツのヘックラー&コッホ社がMP5の後継として開発した短機関銃・UMPの9×19mmパラベラム弾モデル「H&K UMP9」。
目次 [非表示]

概要

ドールズフロントラインに登場する、ヘッケラー&コッホ社(H&K)の「UMP9」をモチーフにした戦術人形


キャラクターデザイナー: ZAGALA→GINGALA(MOD3)

CV: 能登麻美子

レアリティ: 4(EPOCHAL)

種別: SMG(短機関銃)



キャラクター像

センシティブな作品

腰まで届く明るめの茶髪ツインテールにしている。

茶色い瞳を持ち猫口の笑顔が特徴的、しかしその右目には傷跡が残る。

UMP45と同じ服装学生風な立ち絵であり少しお腹が見えており、損傷絵になるとへそが見える。

立ち絵での違いは髪型と目の傷、左足の外骨格の有無ぐらいで有り、ぱっと見では見間違える事も。


所持銃はモチーフとなった「UMP9」にサイレンサーとホロサイトを装着している、UMP45と違いサイドレールが装着され、フォアグリップが無い。


スキン

6種類存在する。


「待った?」

无题

バレンタインの私服スキン。

ハート型の大きなチョコを携えている。


世界の歌

Ump9

配信2周年記念で登場したドレススキン。

実は日本版のゲーム本編に登場するより前に、ショートアニメ「癒し篇」に出ている(本国では放送時に既に実装されていた)。

タイトル画面では45にキスをしようとして押しのけられている。


願いを叶える花の魔術師

UMP9

本国での配信4周年のリアルイベントのメインビジュアルに描かれているスキン(なお、このイベントは新型コロナウイルス感染症の影響で中止されている)。

AR小隊404小隊UMP40でお揃いになっている。


柴犬すかうたー

Ump 9

子供スキン。416、45と同時実装。

セリフも変化する様になっている。


ボレロを舞う雀

ump9


幽玄の旅人

お正月UMP9


ゲーム内では

UMP9

404小隊の1人。

UMP45の妹分であり「45姉」と呼び慕っておりメンバーは本人の弁を借りるなら「家族」らしく、大事な存在らしい。

小隊での呼び名は「9(ナイン)」、ボケ担当でありムードメーカー

アホの子とも言う。

とはいえ戦闘ではダミー人形を駆使して敵ボスを翻弄させる等、知的で器用な一面も持ち合わせており、総じて戦闘力も高い事が窺える。


彼女の入手は建造及び特定戦役でのドロップとなっている。

その中でもドロップ時のセリフが特徴的であり「皆これからは家族だ!」と言う。

このセリフは別のゲーム登場人物にセリフと似ていることから、一部のプレイヤーから「ファミパン姉貴」と呼ばれる。

かぞぱん


なお、MODストーリーでは彼女が戦術人形となる以前は何者であったのかが明らかにされている。

また、どうしてUMP45と反対に傷が有るのかについても、ここで明かされている。

彼女の過去についてはこちらを参照。


性能

UMP9

メインタンクとして前衛を張るサブマシンガンとして、バランスの取れた優秀なステータスを持つ。

陣形範囲もキーパッド基準147と後方全体にあり、効果は射速上昇12%、命中上昇30%と回避が高い敵や夜戦による命中率が低下する戦役でのカバー役を担える。

スキル:閃光手榴弾では敵の目をくらまし一定時間行動不能にする事が出来る、範囲も広く効果時間中は敵も動けないため被弾を減らせる。

注意すべきは開幕発動までやや時間がかかる事とボスには無効という事、発動までの時間をアサルトライフルやハンドガンの持つ回避バフで発動までの被弾をカバーすると良いだろう。


メンタルアップグレード(MOD)

ただいま指揮官家族なんだから、そう簡単に別れたりしないよ!


本国版では新イベントに先駆け、UMP9にMOD(改造)が追加された。

日本においても『連鎖分裂』イベントに先駆け、2021年3月に実装予定。

しかも、大陸版よりも順番を前倒しする形での実装と成っている(彼女はMOD第6陣として大陸版で実装されたが、日本では第5陣として実装される形となり、スキップされた第5陣はそれから1年後に実装されることになった)。


⑨


閃光手榴弾がボスには効かないという最大の欠点を大きく改善。

効果が無いもしくは効果が有ってもめまい状態になる前に撃破した場合、自分と同列にいる味方に回避バフとシールドを付与し、敵からの被害を減らせる。

効果があった場合は火力バフがかかるので、相手が動けない間に一気にケリを付けてしまおう。


実銃

H&K社が開発したUMPシリーズの9mmパラベラムを使用するモデル。

元々開発予定は無かったものの、MP5に変わる安価なUMPの開発要請が届いた事により制作された。

UMP45との直接的な違いは、使用弾薬とマガジンの形状ぐらいで見分けるしかない。


余談

pixiv内では何故か胸が少し大きめに描かれる事が多い。

姉であるUMP45が殆ど無い事を弄る為か、はたまた実銃の装弾数を反映したものか……

UMP45は25発、UMP9は30発装填と成っておりUMP9の方が少し多い。

弾の大きさで言えばUMP45の方が大きいのだが、もしかしてマガジンの形状を反映しているのかもしれない……。


曰く「UMP45との差別化が非常に難しかった」らしくモチーフとなった銃そのものの外見が全く同じな為キャラクター自身も似せた髪型や微妙な髪色の違い、性格等を変えたり等して差別化を図ったらしい。苦労が窺える話である。

ショートアニメ

ショートアニメ「癒し篇」ではM16とAR-15の前に援軍として現れてUMP45を乗せて走り回ってみたり、クリスマスプレゼントとして45に首輪を渡した結果彼女を怒らせてしまってギロチンみたいな首輪を着けられて散歩に連れ出されM4A1をドン引きさせる等、妹分というより犬の様な扱いをされているシーンを見る事ができる。

UMP9「この前ペット屋で見つけたの!赤いのが45姉に似合うなぁと思って買ったんだよ!」


「狂乱篇」では第1話から登場。

UMP45と共に新しい宿舎があてがわれ、綺麗な内装に大喜びするのだが…

UMP9「何あれ!?」


「癒し篇2」でも引き続き登場。

段ボールの上だろうがベッドの上だろうが、所構わずに寝る事が可能。


関連イラスト

Morning


関連タグ

404小隊 戦術人形 UMP姉妹

UMP45(ドールズフロントライン)


マーシャ同一CVアンドロイド繋がり。こちらはゲストキャラ。

関連記事

親記事

UMP姉妹 ゆーえむぴーしすたーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18449044

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました