ピクシブ百科事典

Underplayer

あんだーぷれいやー

Underplayerは鱼腩によって作成されたUndertale二次創作コミック作品である。
目次[非表示]

ネタバレ注意!!
この作品は原作の設定とキャラクターのネタバレが多数含まれています。
もしこの作品を楽しみたかったら、まず初めに原作『Undertale』をプレイすることを強く推奨します。

2592000秒前

物語はUndertaleの主人公人間が落ちる一か月前に遡る
その日、とある人間がエボット山から地下に落ちてきた
しかしその人間は、とくに慌てる様子もなく、

Your best frisndsのリズムで鼻歌を歌い歩き出した

「私はFrisk(フリスク)でも...Chara(キャラ)でもない」「I am not frisk Of chara」

「私のことは...Player(プレイヤー)と呼ぶといいわ」「You can call me PLAYER」
(日本語文 youtube日本語字幕から引用)(英語文 原作英語文から引用)


概要

Underplayerは原作Undertaleから影響されPixivユーザーでもある鱼腩に作られたUndertale派生漫画作品である。(完結済み)
登場キャラクターや設定は原作と特に変更は無いが、オリジナルキャラクタープレイヤーが登場する。
そしてUndertaleと同じくゲームとしてのメタ用素がとても多く、原作の核心に迫る部分や裏設定、隠し要素など、さらに作者による原作の独自の解釈が多いため、本当にUndertaleをプレイしてから閲覧することをお勧めする。
また、同じAU作品であるErrortaleなどのクロスオーバーもある。

原作コミックスについての注意

外部リンクにて飛ぶことができますが、サイトが中国のサイトで読むことが困難な事やどうやらサイトのアカウントを作成しないと読めないといった問題がある。
Pixivの鱼腩プロフィ-ル画面にて読むことが分かった為外部リンクにて追加しているが、文が英語の為注意

センシティブな作品センシティブな作品



キャラクター一覧


主要メンバー

无题


プレイヤー
主人公が落ちてくる一ヶ月前に落ちてきた謎の人間
性別は不明であり、赤く丈が長い服に黒い横じまがある服を着ている。
実はゲームのハッカーであり、Undertaleの内部データを変換することができる。
キャラクターの前の時間軸の記憶を引き出したり、時間軸を移動(接続)
自身のステータスを無限に増減することができる。
しかし、過度な作業をしすぎると5日間ほど寝込んでしまう。
一面を覆う程の暗闇のような巨大なソウル(本人によると大きすぎるとの事)を持っており、体や容姿はフリスクの姿をコード化しコピーし、ソウルを小さく切り取り入れた物。モンスターを殺したことは一度もないがLvは何故か元から高く変換できない。
Gルートなどは外部から情報を得たが、自らを『臆病者』といい実践したことはなかった。モンスターを殺すことに否定的な考えを持ちPルートの為だけに遊んできたと言う。

そしてUndertaleの世界観やシステムに違和感を持ったため、登場キャラクター全員が幸せになれる普通ではあり得ない『本当のハッピーエンド』を自身の能力を使って作成しにきた。また皆と仲良くなろこともできる世界に主人公ではなく違う立場で参加して友達になるのが目的

普段主人公を動かすプレイヤーとは全くの別人である。
ゲーム内でセーブはできるがリセットなどの権限はUndertaleをプレイする別のプレイヤーが持っているためリセットはできない。

ケチャップは飲むもの


サンズ
お馴染みスケルトンのモンスター
スノーディンにて人間が来てないか見張っていた時にプレイヤーに出会う。
その時過去のGルートの記憶を思い出させられたことから異常を感じすぐに近道を使い『最後の廊下』にて審判を行った。プレイヤーの考えを聞き納得したかどうかは別として「HPを含んだステータスを自由に変動させられたら攻撃すら通らない」と判断し、その後はFloweyと一緒にプレイヤーの動向を見守る形になっている。

花ちゃん


フラウィー
ルインズに入る花のモンスター
作中で初めてプレイヤーと出会う。
Gルートの記憶を思い出され最初は命乞いをするが、植木ばちに入れられ共に行動することになる。プレイヤーの考えを聞き、小馬鹿に思ったらしい。審判中にサンズと対等に話せる所から泣き叫び何処かに行ってしまった。主人公を操作する側のプレーヤーの行動(Gルート)はキャラの意思が含まれると考えていたがプレイヤーに否定されてしまった。
プレイヤーのことは信用していない。

UTログ*


フリスク
地下に落ちてきた人間の子供
また、Undertaleの主人公でありゲームをプレイする時はこの子供の体を操作する。
性別は不明であり、紫の横じまが入った青い服を着ている。無表情(-_-)に見えるが実は感情豊か。
作中では元々ソウルにあったゲームプレイヤーとは別の本来の人格として描かれており、リセットなどを自由に使いGルートなどで虐殺の限りを尽くすゲームプレイヤーを止めるためずっとソウルの中で戦っていたらしい。

Chara


キャラ
201Ⅹ年にイビト山に落ちた人間の子供
Undertaleのオープニングに登場する人間と同一人物であり、フリスク同様性別は不明。黄色の横じまが入った緑の服を着ている。不気味な笑顔をしており頬は赤い。
作中のGルート内ではキャラが表の人格となっているが、ゲームプレイヤーにモンスターの殺害や時間軸を簡単に破壊され、もう地下のモンスター達が存在する価値も意味もないと考える様になってしまった。「お前ら全員殺させろよ」や「そしたらこの時間軸もぶっ壊してやる」などと言い、自身には他のルートに行くなどの選択肢がないと考えこんな自暴自棄な性格になってしまったと考えられる。

『Coded_To_Reality』

Nick Nitro氏が作曲したRemix曲 Playerのテーマ曲として使われている。
(原曲のMegalo Strike BackのRemix曲は外部リンクにて)


『Underplayer The Movie - FULL【Undertale Comic Dub 】』

「Underplayer」のコミックに声を当て編集した総集編動画(翻訳付き)
しかし日本語字幕は未完成のままであり動画制作者が許可していないと思われるため、外部リンクにて(ほとんど)完成版のリンクを張っておきます。


外部リンク

UnderplayerのComics(中文注意)
UnderplayerのComics(英文注意)
Coded_To_Realityの原曲(Youtube)
Underplayer日本語字幕完全版(PC向け)

関連記事

親記事

UndertaleのAU一覧 あんだーてーるのえーゆーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「Underplayer」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 965

コメント