ピクシブ百科事典

「DREAM」

どりーむ

アイドルマスターのCD「THE IDOLM@STER BEST OF 765+876=!! VOL.02」に収録された楽曲。
目次[非表示]

夢じゃ夢が止まれないから 私のモノになりなさい
この心で進め この両手で掴め
嗚呼抱きしめる Dear My DREAM

楽曲情報

作詞yura Dark
作曲中川浩二
編曲中川浩二・増渕裕二
BPM134


概要

本家アイドルマスターディアリースターズの最初で最後のコラボCDシリーズ「THE IDOLM@STER BEST OF 765+876=!!」のVol.2に収録された、萩原雪歩(CV:長谷優里奈)・秋月律子(CV:若林直美)・星井美希(CV:長谷川明子)・四条貴音(CV:原由実)・秋月涼(CV:三瓶由布子)によるクインテット曲。
同CDシリーズの「THE 愛」「LOST」と合わせてタイトルを組み替えていくと「THE IDOLMASTER」となるのが特徴。
後に、「MASTER ARTIST 02」で我那覇響によるソロでカバーされ、漫画版ミリオンライブBlooming Clover」1巻の限定版では北沢志保によってカバーされた当曲が限定版付属CDに収録された。

名前の通り「夢」を題材にしたテーマであり、自らの夢を諦めずに向かっていくさまが描かれている。
「涼ソロのDREAM(意味深)」

なお、オリジナルの歌い手5人によるソロは入手難易度が高く、2010年に幕張メッセで行われたライブで限定販売されたCD「THE iDRE@MLOST(上記2曲も含む)」でしか手に入れない。また、同イベントで雪歩の声優変更が通知され、雪歩ソロの「DREAM」が「ゆりしーが演じた雪歩」としての最後の仕事・楽曲となっている。
なお、ゆりしーが友利花名義でシンガーソングライターに転向した後でも、彼女のワンマンライブでこの曲がリクエストされ歌ったこともあり、彼女曰く「覚悟がないと歌えない曲」と評している。

「自分に勝てるのは自分 真直ぐに戦え」

ワンフォーオール

傷ついても苦しくても進む、痛いほど真っ直ぐな彼女のドリームナンバー。
(公式サイト内での解説ページより)

ワンフォーオールにもDLCとして配信。あずみん雪歩を含んだ他9人による歌唱を拝むことが出来る。

イメージ補正はDa(ダンス)が星3つ、Vo(歌)が星1つであり、クインテット(5人組)対応となっているため響を含んだ本家5人で組むことが出来る。
ただし、涼はNPCである関係で彼だけ欠員となり、彼を含んで本家5・6人で組むことが出来ない。あくまで「NPCアイドル&対応曲」ではなく「765プロオリジナル曲」の配信である事、及びNPCアイドルの衣装を任意で変えることが出来ないためか、NPCのステージも見られる「ステージフォーユー」でも涼は使用不可となっている。
(その為か、涼の代理として響を入れるPも多いとかなんとか)

なお、上記CDシリーズ出身のオリジナル曲3曲の中で唯一のゲーム収録となっている。(ステラステージ現在)

関連タグ

アイドルマスター THE愛 「LOST」
萩原雪歩 秋月律子 星井美希 四条貴音 秋月涼 (我那覇響 北沢志保
ダブルゆきぽ りょうりつ プロジェクトフェアリー
アイドルマスターワンフォーオール ラレーヌルージュ

もしかして→りょうゆめ(上記の歌詞より、涼に歌わせると告白ソングらしく聞こえてしまう)
もしくは→おめでとう、そして、ありがとう!(ゆりしー最後のアイマス曲として印象が高く心に入りやすい)

他の歌い手が存在していない状況でプレイアブルとなった楽曲

  • OFAの「Thank You!」:シアター組の一部がDLCかつNPCとなっている。当曲自体はDLCとなっている
  • ステラステージの「オーバーマスター」&「アクセルレーション」:詩花が歌うのだが、前者は前作DLC未適用によって、後者は玲音が未登場で、プロジェクトフェアリーが使用不可あるいは玲音の不在の中で上記2曲が収録されている

pixivに投稿された作品 pixivで「「DREAM」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 268

コメント