ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!」幕張公演2日目にて事件は起こった。


田所あずさMachicoの「アライブファクター」を終え、各回リーダーによるボスラッシュ、山崎はるかとの「ぴょんころ」コンビによる「ハルカナミライ」(通称:シズカナミライ)と会場も興奮と感動に包まれた。


そして、今日の出演者全員による「Welcome!!」。あと1曲(+アンコール)で何事もなく感動のエンディングを迎えようとしていた。









そう、ここまでは・・・









曲前のMC。リーダーの2人が感謝を言葉にする。
3rdライブの成功と4年目へ繋げるために・・・。


「「せーの・・・」」



「ありがt「サンキュー!!」」


~♪(Thank You!のイントロ)



これには他の出演者も大コケ。歌い始めも

「サwンwキwュwーwフwォwーwつwーwくwろwーw」

と大爆笑であった。そして麻倉ももに煽られた。 m9(o・∇・o)




ころあずの弁解


「プロンプターに『ありがとう 次曲:Thank You!』と表示され、『次はThank You!だな』と確認したらそっちに意識が持っていかれた」

・・・とのこと。

その後

  • BD盤が発売される際、このシーンがどうなるか話題になっていたが、ちゃんとそのまま発売された。
  • また、他演者のMCが「これフリじゃね?」と思われるような発言をしており(「ありがとう以上の言葉が見つからない」や「これからも伝説を作る」等)、全てはこのためにあったのかとP達は再確認した。
  • 765プロの先輩達も「サイパン!」等といったMCやらかしはしており、この点でも「765プロの未来はここにある」は間違いではなかったという意見が続出した。
  • 他演者もこの「ありがサンキュー」を頻繁に使っており、ついにはミリシタで出来た新しい後輩にも「ありがサンキュー先輩」と呼ばれるハメに。さらに「喫茶ミリラジ」での香里有佐が元々ミリマス好きであったという話にて、ころあずの事について(ナンスの誘導もあり)「"あの"ありがサンキューのころあずさん」と発言し、「あれはもう天才的」と褒めちぎった。
  • 3rdライブ幕張のニコニコ生放送でも「Welcome!!」前からコメ欄がざわつきはじめ、ありがサンキューの瞬間弾幕が張られた。ついでに体調不良で休んでいたころあずにもそのまま送られた。
  • 「ミリシタ感謝祭」では琴葉・桃子・ジュリア・静香のショートストーリーにて感謝を伝える言葉の選択肢として「ありがとう」「サンキュー」が登場(見事に選択肢の色も未来と静香のカラー)。4人はころあず本人が言った方、P達もサンキューを選択し見事ジュエル獲得となったが、その後種田渡部愛美ところあずに分かれての「ありがサンキュー」を披露する事になり、ころあずも渋々やった所「本物だ!」と他の出演者達に囲まれ握手をせがまれた
  • ニコニコ生放送「ゆくM@SくるM@S 2018」では、山崎はるかと共に「2018年もありが「サンキュー!」!」という形で再現。ころあず曰く「(ぴょん吉に)裏で脅された」とのことだが、真偽は不明。この直後に右手で顔を覆うころあずのAAがコメントで流れた。


等色々あり、ころあず側としては「もう許してやれよ案件」なのだが、他の出演者や俺らとしては「忘れられない思い出」である。

関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! TOUR_BELIEVE_MY_DRE@M!!

田所あずさ…発言者であり被害者。
山崎はるか…こっちはちゃんと台本通りだったためいじる側である。

ありがとう Thank_You!

関連記事

親記事

田所あずさ たどころあずさ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ありがサンキュー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15629

コメント