ピクシブ百科事典

ゆるキャン△梨っ子号

ゆるきゃんなしっこごう

JR東海の東海道本線及び身延線において運行された臨時急行列車。 ここでは同列車の運行に至るまでの経緯についても記述する。
目次[非表示]

概要

2020年2月1,2,8,9日に運転。
静岡駅-富士駅-甲府駅間を1日1往復する。
全席指定で座席は扉間のみ販売し、車両端のセミコンパートメントは各種ディスプレイに使用している(後述)。

車両はJR東海373系電車のヘッドマークと内装を特別にゆるキャン△仕様にしたもので、ドア横仕切りにはイラストを掲載、オリジナルシートカバーもゆるキャンの柄(持ち帰り可能)、セミコンパートメントはパネル展示や実写版服装のマネキン展示、車内販売でゆるキャン△グッズを販売、さらに車内放送を花守ゆみりが行うというもの。

これに合わせて「ゆるキャン△梨っ子1日フリーきっぷ」(身延線全線と東海道本線(静岡地区)三島駅静岡駅間が1日乗り降り自由)も発売されている。特急券・急行券・乗車整理券を別途購入すれば、身延線特急「ふじかわ」、東海道本線ホームライナーや、本列車にも乗車可能。

停車駅と時刻

往路
静岡駅(8:31)- 富士駅(9:04)- 内船駅(9:53)- 身延駅(10:08)- 甲斐常葉駅(10:28)- 鰍沢口駅(10:41)- 市川大門駅(10:49)- 甲府駅(11:29着)
復路
甲府駅(12:00)- 市川大門駅(12:37)- 鰍沢口駅(12:41)- 甲斐常葉駅(12:56)- 身延駅(13:09)- 内船駅(13:25)- 富士駅(14:18)- 静岡駅(15:05着)
※途中、由比駅で運転停車(後続の「ふじかわ8号」の通過待ち)

他路線と接続している静岡、富士、甲府以外は

  • 内船駅:各務原なでしこの家がある。
  • 身延駅:アニメ第8話で駅前商店街が出てくる。
  • 甲斐常葉駅:本栖高校のモデルとなった旧下部中学校の最寄り駅。ちなみに特急通過駅で唯一停車駅に設定された。
  • 鰍沢口駅・市川大門駅:アニメ第6・7話の舞台となった四尾連湖最寄り駅。
とゆるキャン△絡みの停車となっている。
ただし、浅間大社最寄り駅の富士宮駅や、大垣千明や犬山あおいの実家およびバイト先が近い波高島駅も通過する。

関連項目

ゆるキャン△ JR東海

関連記事

親記事

ゆるキャン△ ゆるきゃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゆるキャン△梨っ子号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8876

コメント