ピクシブ百科事典

ウォーダン・ユミル

うぉーだんゆみる

ウォーダン・ユミルとは、ボス仮面である。
目次[非表示]

ウォーダン・ユミルとは『スーパーロボット大戦OG』シリーズに登場するキャラクターである。

人物像

CV:小野健一
同型としてW05(ギムノス・バシレウス)がいる。この二人は「向こう側」のゼンガー・ゾンボルトを元にしているため、顔立ち・体型は皆ゼンガーのそっくりさんである。
特に人格が入っていないW05に比べ、ウォーダンはゼンガーの人格がインストールされているため、
シャドウミラーに制作された人造人間Wシリーズの一人、W15(ダブリュー・ワン・ファイブ)。行動も性格も技量もゼンガーと同じ。乗機はスレードゲルミルで、α外伝における「アンセスターに操られたゼンガー」を再現したキャラでもある。

シャドウミラーの兵士として制作されているが、コントロールが難しかったため、転移後メイガスと定期的にリンクさせて安定を保っていたが、このため「メイガスの剣」としての自覚が芽生え、自意識が目覚めるきっかけとなった。
本物のゼンガーを倒して自分をつかむという目標のもと、スレードゲルミルを駆って立ちはだかるも、ゼンガーの前に倒れメイガスのコアであるソフィア・ネートを彼に託して死亡する。
その最期はもう二度とあんな悲しい存在を創りだしてはならないとゼンガーに言わしめた。
髪が微妙に紫がかっているのもα外伝の再現だろうか。

関連イラスト

ワンドロ(60)



関連タグ

ゼンガー ゼンガー・ゾンボルト スレードゲルミル
ウォーダン ユミル
スーパーロボット大戦OG ゲーム
テンザン・ナカジマ:ある意味、先輩と呼べるキャラ

pixivに投稿された作品 pixivで「ウォーダン・ユミル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3812

コメント