ピクシブ百科事典

エクストリーム帰宅部

えくすとりーむきたくぶ

『Caligula』の全くゲームと関係ない公式スピンオフ4コマ。
目次[非表示]

「見てはいけないものほど見たくなる…これすわちカリギュラ効果!」

概要

FuRyu(フリュー)により発売された人気学園ジュブナイルRPG『Caligula-カリギュラ-』の公式スピンオフとも言える4コマ漫画。それがこのエクトリーム帰宅部である。

ただの4コマならよくあるスピンオフで済んだのだが…よりによって4コマの作者が大川ぶくぶでおなじみの可愛らしいパロディ等やりたい放題なのが特徴。
ポプテピピック」のように、よりおとなしくなることはなく、むしろいつも通りのカオスが繰り広げられては、毎回の如くディレクターからキレッキレなツッコミが入っている。
それを見たファンからはクソマンガ(褒め言葉)とも言われ親しまれているが、たまに台詞全てにモザイクをかけなければならない程のチキンレースっぷりを発揮する事もありハラハラする事も

最近は不定期で休載しては復帰を繰り返し、休載中はエクストリームグッズ販売など行われ、伝統行事のような物へと変化している。エクストリーム帰宅部が休載してる間、

原因

……すべての原因はこれこれにある。(※エイプリルフール時にぶくぶ先生が描いたイラスト)

一年後…

時は流れ2017年4月1日
エクトリーム帰宅部は…?(この先はご自身の目で御確認ください)

一覧

年月備考
2016/4/2~エクストリーム帰宅部連載開始
2016/6/20~エクストリーム帰宅部fromカリギュラ初のラインスタンプ化
2016/6/23特製ビジュアルブックレット後にラインスタンプ化された
2016/8月ゲーム予約特典スペシャルイベント漫画内の一部、豪華声優陣によりフルボイスで行われた
2016/10/5~エクストリーム帰宅部_連載再開
2016/10/5~エクストリーム帰宅部fromカリギュラオリジナルテーマデビルマンモーeditionVITA専用テーマ
2016/10/5~エクストリーム帰宅部2nd fromカリギュラ二度目のラインスタンプ化
2016/10/5~グッズ販売決定外部リンク参照
2017/2/14追加グッズ販売エクストリームベビー用品(よだれかけ)
2017/3/16漫画内の「ギュラってる?」「ギュラっちゃう♥Tシャツ販売。公式ブログ参照
2017/4/1エクストリーム帰宅部W連載予定大川ぶくぶ/ふぁっ熊先生による夢のコラボレーション


主な登場人物

2話にて初登場
メビウスの創造主でみんなのアイドル。
タルタルソースが増やしたり、テレビの録画なりなんでも叶えてくれる。

1話にて初登場。
飼ってたペット(セミ)が亡くなって、その悲しさからメビウスに堕ちた
テレビの録画が貯まっているので早く帰りたい模様。いつもは笙悟ちゃんと一緒。
よく着てる「ギュラってる?」Tシャツが商品化された。

1話にて登場。
足首をグキってした状態で登場、ファンから足グキ先輩と呼ばれ親しまれている。
どこからともなく現れたデビルマンモーに後頭部を殴られたことがある。

本編関係無しキャラクター

10話にて初登場。
メビウスの創造主であるμが創造した存在ではなく、UMA
可能性として「UMAになりたい」「人間以外の生物になりたい」という悩みを抱え現実からメビウスに堕ちた人間かもしれない…

関連イラスト

マンモーを壊して、録画に帰る
【1枚目】見る影もないμ【うろ覚えエクストリーム帰宅部】


えくすとりーむ
悪魔城カリギュラ


関連タグ

フリュー Caligula
大川ぶくぶ ふぁっ熊

外部リンク

エクストリーム帰宅部(公式サイト)
エクストリーム帰宅部
「エクストリーム帰宅部」グッズ 特設サイト
ラインスタンプ(第1弾)
ラインスタンプ(第2弾)

pixivに投稿された作品 pixivで「エクストリーム帰宅部」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1293

コメント