ピクシブ百科事典

エスパー伊東

えすぱーいとう

日本の芸人。自称「高能力者」として、身体を張ったさまざまな芸を披露している。現在は休業中。
目次[非表示]

概要

1960年12月26日生。熊本県小国町生まれ、埼玉県育ち。
所属はオフィス庄屋。余興芸人としてはアネットに所属(休業まで)。
本名は伊東万寿男(いとう ますお)で、芸人として活動を始めた初期は本名で出演していた。身長165cm。

自身を「高能力(超能力)者」「高能力パフォーマー」と称して、「スプーンねじ切り」「ボストンバッグ入り」などの身体を張った無茶な芸を披露している。実際には超能力などではなく身体能力を活かした「力技」であり、うまくいかなかった時も「ハイー!」と大きな声で流そうとすることが多い。

バラエティ番組などで主に活動している。結婚式の余興芸人としての仕事量がかなり多く、一時期は年に2000万円ほどを稼いだ。
絵が得意。若い頃は漫画家志望で、『週刊少年ジャンプ』などでアシスタントをしていたことがある。画家としても活動し、公式サイトなどに掲載されていたほか、2018年には第44回国際美術大賞展で都議会議長賞を受賞している。

休業発表

2018年12月22日、公式サイト内の自身のブログ(※現在は閉鎖)で芸能界引退を発表。その後25日に記者会見を開き、引退を撤回。同年いっぱいをもっての芸能界休業を改めて報告した。なお、最初に「引退」としたのは、「ブログ制作の協力者に、引退と間違って伝わってしまった」ためとしている。

休業の理由は、股関節を痛めていたのが悪化してきて芸に支障をきたすようになり、売りだった無茶芸だけでなくトークにさえ影響が出てきたため。「右変形性股関節症」と突然眠気が襲って来る原因不明の症状が原因と公表した。
関節症については中学生の頃に既に診断されていたようだが、様々な芸を行い身体を酷使したことが原因で軟骨が大きくすり減り、とうとう自分で立てない状態にまで悪化している。また、何かにつかまっていないとうまく立てず、頭をぶつけることが心配であると発言した。
会見では話すのも辛い様子で、かなり衰弱しきった痛々しい姿だった。

なお、2017年の時点で体調不良やそれに伴う引退説が東スポで報じられており、事務所関係者からの話には「(もともと酒癖が悪かったが)酒に弱くなっており、酒を飲んでいない時でも、神経に問題があるのか酔っているような雰囲気があり、10メートル歩くのに1分かかることがある」などのコメントが出されている。
この時は本人が「アートの方に活動の軸を移していくつもりだが、芸能界を引退するわけではない」と否定した。

所属事務所の社長で、マネージャーを務めるビトタケシ(ビートたけしのものまね芸人)が、休業中もサポートすることを説明している。
手術が必要なこと、(眠気などの原因についても)詳しく検査をしていきたいと報告している。また、ブログでは実家の埼玉に戻り休養するとしていた。

2019年9月に、『グッド!モーニング』の取材で、脳梗塞を発症し入院中であることをビトが明かしている。
また、現状について「お医者さんからは、二度とバッグの中に入ることはできないと言われた」としており、リハビリ中で収入がなく、体調から1人での生活も難しいため、ビトが金銭面を含めて面倒を見ていると報告した。

2020年2月に、『爆報!THE フライデー』の取材で、多発性脳梗塞により現在も入院中であること、収入がなく生活保護を受けていることを公表した。また、番組内で芸能界復帰の意思があることを明確にしている。
所属事務所には2020年現在もタレントとして名前が残っており、ビトも「本を出したい、絵が得意なので、そういうのをやりながらやっていきたいと話している」と復帰についてコメントしている。

関連タグ

芸人 江頭2:50…上半身裸に黒いタイツ、身体を張った芸など類似点が多い。

関連リンク

オフィス庄屋公式ホームページ

関連記事

親記事

ピン芸人 ぴんげいにん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エスパー伊東」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 130693

コメント