ピクシブ百科事典

エル・メル・マータ

えるめるまーた

エル・メル・マータとは、RPG『テイルズ オブ エクシリア2』の登場人物で、ヒロインである。
目次[非表示]

概要

CV:伊瀬茉莉也
モーションアクター:原嶋あかり

年齢は8歳。身長130cm。
活発で口の減らない、しっかり者の少女。
父の言いつけを守り、どんな願い事も叶えてくれるという伝説の「カナンの地」を目指し、ひとり旅をしている。その道中で主人公のルドガーと出会い、共に「カナンの地」へ行くという約束を交わす。あくまで対等の相棒のつもりらしい。

素足にストラップシューズを履いている。現実でそこら辺を歩いててもあまり違和感が無さそうな服装である。また、父から譲り受けた懐中時計を大切にしている。
大人ぶって背伸びをしているが、トマトだけは苦手。

シリーズ史上最年少のヒロインでありながら、『テイルズオブリバース』のクレア・ベネット以来の非戦闘員ヒロイン。戦闘中のファイティングチャットや、戦闘後の掛け合いには登場するため、キーキャラという立ち位置も相まって良くも悪くも存在感はかなり強い。



正体

本編終盤のネタバレ注意


実はとある分史世界の人間で、ルドガー達の世界(正史世界)とは異なる世界の住人。分史世界における成長したルドガーの娘であり、正史世界ではまだルドガーが結婚しておらず娘はいなかったため消えずに存在している。
そして彼女こそが「クルスニクの鍵」であり、「オリジンの審判」を受けるための人類最後の希望である。
クルスニクの鍵とはクルスニク一族の数世代に1度しか生まれない特異な人物であり、また各世界に1人しか現れない。ただし、ヴィクトルの娘であるため、正確には(ルドガー達からみたら)「分史世界のクルスニクの鍵」ということになる。
※正史世界(ルドガー達の住んでいる世界)のクルスニクの鍵は数年前に亡くなっているため、存在しない。

その能力はクルスニク一族の骸殻だけでなくオリジンの「無」の力を使えるというものであり、分史世界と正史世界との決められごとにとらわれずに物質の持ち出しや移動が出来たり(例:分史ミラ)、クロノスの結界を無効化したりできる。もちろんクルスニク一族としての力も使えるが、ルドガーは無意識の内に彼女を通して骸殻の能力を使っていた為、その代償は彼女に向けられてしまった。
上記のとしての力を使うため、物語終盤でカナンの地へ向かうビズリーに「取引」と称して連れて行かれ、ルドガーと離れ離れになってしまう。

ラスボス後の選択肢によって彼女が消えるか否かが決まるが、エルが正史世界で生き伸びる選択をした場合、ED後に成長した姿を見ることができ、ルドガーの服装を真似たファッションに身を包んでいる。


外伝作品での出演

相棒のルドガーと共に出演することが多い。



関連イラスト

ねぇ、ルドガー
エル


さよならは、笑顔で
【TOX2】エル



関連タグ

テイルズオブシリーズ テイルズオブエクシリア2 TOX2 ヒロイン
ルドガー・ウィル・クルスニク 分史ミラ ジュード・マティス ミラ=マクスウェル レイア・ロランド アルヴィン エリーゼ・ルタス ローエン・J・イルベルト ガイアス ミュゼ
ユリウス・ウィル・クルスニク ビズリー・カルシ・バクー ヴィクトル ラル・メル・マータ
素足履き

コンビ・トリオタグ

ルドエル ルドミラエル

pixivに投稿された作品 pixivで「エル・メル・マータ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 651398

コメント