ピクシブ百科事典

オイカワ(プリキュア)

おいかわ

オイカワ(プリキュア)とは、アニメ『GO!プリンセスプリキュア』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:中博史

概要

『GO!プリンセスプリキュア』に登場した老執事。

執事試験で不合格となり、無我夢中で走り続けるあまり、赤信号に気付かず横断歩道を渡ろうとしてトラックにひかれそうになったアロマを助ける。

そして、「主の荷物を守ることだけが執事の使命でない。」という言葉や、老婦人とのやりとりの中の「主の気持ち」という言葉が、アロマが執事試験に不合格となった理由に気がつくきっかけになった。

その後、ロックによって老婦人がゼツボーグにされそうになるのを庇い、自らゼツボーグにされた。彼の夢は、「一生老婦人に従えること」であった。

ちなみに

容姿がドキドキ!プリキュアセバスチャンにそっくりなことから、以下のようなイラストが投稿された。

ゴプリらくがき15話
既視感?


さらに、彼の中の人もオイカワである。

名前の由来

名前の由来についてはシリーズディレクターの田中裕太氏がTV本編のブルーレイ版に収録されている設定資料コーナーで上述のセバスチャンの中の人の名字からとられていることを明かしている。

中の人について

担当声優の中博史氏は、プリキュアシリーズにおいて『ふたりはプリキュア』シリーズの光の園の長老、『Yes!プリキュア5』シリーズの春日野平蔵(春日野うらら/キュアレモネードの祖父)、『ハートキャッチプリキュア!』の明堂院厳太郎(明堂院いつき/キュアサンシャインの祖父)を演じていた。

コメント