ピクシブ百科事典

オウルマン(フクロウ男)

おうるまんあるいはふくろうおとこ

1976年頃~1996年に渡りギリス、コーンウォール州のマウマン村で目撃された未確認生物の名称。

概要

イギリスで20年に渡り目撃されたとされる巨大なのような姿の未確認生物で、出没地の地名にちなみ“コーンウォールのフクロウ男”“マウナンのフクロウ男”、あるいは“デスラプター(死の猛禽類) ”とも呼ばれる。

体長は成人並みで色は褐色がかった灰色をしており、尖ったく光るを持ち、が大きく裂けはさみのような形状をしているとされ、更にには大きな爪を持っているらしい。

その正体には諸説あり、ワシミミズクの誤認説、目撃情報が少年少女に多い事から思春期に共通する集団ヒステリーだとする説。その他、地獄の底から来た悪霊とする説や1970年代はコーンウォールで多数のUFOの目撃情報があったことから宇宙人ペットだという説もある。

ちなみに仮面ライダーに登場するショッカー改造人間フクロウ男とは何の関係も無い。

関連項目

UMA

コメント