ピクシブ百科事典

オーロラ(アズールレーン)

おーろらあずーるれーん

『アズールレーン』に登場する擬人化キャラクター。モチーフはイギリス海軍軽巡洋艦「オーロラ」。
目次[非表示]

ご機嫌よう、指揮官さん♪私はアリシューザ級軽巡洋艦の四番艦・オーロラといいます。本日より指揮艦さんの秘書を勤めさせていただきます。どんな質問でも遠慮無く私に聞いてください♪

私の『概要』には「暁の光」という意味もあります。うふふ♪私を見て、朝のように元気になりました?

CV:榊原ゆい
ゲームアプリ『アズールレーン』に登場するイギリス海軍アリシューザ級軽巡洋艦オーロラ」を擬人化したキャラクター。


「オーロラ」は第二次世界大戦後、中華民国に売却されて「重慶」、共産党軍に投降して「黄河」、沈没後「北京」となった経歴がある。→ オーロラ
ゲームでの所属は東煌ではなく建造時の所属に準拠したロイヤルとなっているが、登場時からチャイナドレス風の着せ替え「春の語り」が用意されている。
また、L2dスキン渝城秘技もチャイナドレスとなっている。渝城(ゆじょう)というのは彼女の中国カンレキ時の名前「重慶」の元でもある重慶市に縁のある地名である。
2021年2月に実装されたケッコン衣装吉日凰単も中国の赤いウェディングドレスとなっている。

『キャラクター像』よ、私たちの行き先を…!

絵に描いたようなおしとやかで明るい性格。その一方で好きなもの、好きになったものに対してはグイグイと攻めていくという、中の人が中の人だけあるギャルゲーの正統派メインヒロインのような子。お花をめでるのが好き。バラを育てていることがボイス内で判明しており、本人からもバラの香りがするらしい。

基本的に指揮官への距離が近く、強化によって指揮官へ色々できる事に喜んだり、スキル発動時も指揮官への悩みを解決できる事を思案したりと指揮官をとても良く思ってくれている。自分の好きには正直なタイプで、指揮官を独り占めして他の子に嫉妬されようがお構いなしという剛の精神を持つ。

執務に関する一連の作業はそつなくこなす上に一芸にも秀でており、バイオリンを弾けばハトが飛んでくるし、川劇(変面)等の雑技を見事にこなすことができる才能溢れる女の子。

性能についてお役に立てることはありませんか?

アーク・ロイヤルの天敵性癖的な意味で。

スキルがどれも駆逐艦を殺すことに特化しており、誇張でも何でもなく、オーロラを入れておけば演習の駆逐艦編成に負けることがなくなるというレベルの駆逐艦絶対殺すマン
基本性能はSR相当なのだが、そのスキルがどれも凶悪であり、対駆逐戦においては他のSSR軽巡を外してでも彼女を入れる価値があるレベル。

「シルバーファントム」

  • 駆逐艦・輸送艦・魚雷艇・自爆ボートに与えるダメージが増加する。

ありそうでなかった駆逐艦特攻スキル。「与ダメージ」という部分が強力で、相手の防御値が高かろうが体力が高かろうが攻撃が当たった時のダメージ量そのものを上昇させることができる。そのため、紙耐久の駆逐艦にとっては一発で大ダメージをもっていくオーロラの砲撃雷撃は恐怖の対象にしかならない。

演習での強さが取り上げられがちなオーロラだが、駆逐艦以外への特攻に関しても充分強い。通常海域における自爆ボートや魚雷艇の出現頻度は高く、後半の海域になれば体力も上昇し、駆逐の攻撃などでは簡単に倒せなくなる。こうした相手にオーロラは特攻を持つのが強い。ただ軽巡故積む主砲によっては装填が遅く全てを捌ききれないためここはうまく調整する必要がある。

「暁の光」

  • 自身が戦闘不能にならない限り、敵の駆逐艦・軽巡洋艦の回避率を下げる。


駆逐艦絶対殺すマンが駆逐艦絶対殺すマンたるゆえん。

重要なのは「回避率を下げる」という点。駆逐艦は低耐久紙装甲でバルジ等の装甲系アイテムを補助施設で積むことができない。そのかわり回避の値が高く装備できるものにも回避値を上げる装備があるのだが、どれだけ回避値を上げようが回避「率」を下げるオーロラの前では何の意味もなく、紙耐久紙装甲の艦が重巡クラスまで回避できなくなって艦隊の猛攻に晒されればどうなるかは言うまでもないだろう。軽巡も対象なのがニクい。
しかも効果が敵にかかるデバフであるため随伴艦や主力の攻撃もこの恩恵にあやかれる。特に伊吹の開幕2雷撃やサンディエゴ改のスーパースター弾幕を食らえば、改造済のSSR主人公組だろうが生存能力トップの雪風だろうが問答無用で消し飛ぶ。後ろに先鋒ダメカ要因の天城が控えていても関係なし。唯一の抵抗手段である全弾回避状態を付与するエルドリッジに関しては元々の回避が低いため発動される前に落とせる。
オーロラを出したら最優先で強化すべきスキルであり、これのあるのとないのでは駆逐がボスの海域攻略、駆逐メイン編成の演習の難易度に天と地ほどの差が出る。
これらのスキルは速攻型の艦、特に赤城や神通といった重桜の面々と相性が良いことから重桜編成に組み込まれることもあり、一部では名誉重桜艦:「極光」だの言われることも。PoWさんみたく別に重桜に関するバフとかないのに…


「シルバーファントム」もスキルマックスにすれば「私の前に駆逐艦が現れるのが悪い」と言わんばかりに駆逐艦を屠ることに特化した恐ろしい女傑と化す。まさしくアーク・ロイヤル泣かせの駆逐艦の妹たち殺しである。

指揮官さん!お、怒りますよ!…もう、『余談』に怒っちゃいますよ!

オーロラ登場までは改造実装によってトンデモ火力や雷撃力を手にしたアズレン主人公組が実装され、主人公組で固めてあとは火力の出る主力…という編成が演習にて一強時代が築いていたが、彼女によって生存能力が一気に下げられ「火力を出す前に落とされる」ようになったため主人公一強時代が崩壊した伝説を持つ。主人公組以外ではユニオンの「エルドリッジジュノーで耐えエンプラさんで終わりだ!する」が瓦解、ロイヤルでも「ジャベ改フォーチュンで耐久し優雅は伊達じゃないで決める」戦術も崩れ去った。
一方、重桜の速攻編成は元々の綾波が攻撃特化だったことや綾波よりむしろ主力の赤賀の「先手必勝!」が重要であったためオーロラの影響が少なく、しかもオーロラも軽巡で対空値が高いとは言えスキルに対空関連の強化がなかったこともあり、ユニオンに対空特化編成が産まれるまでは長赤賀編成が猛威を振るうことになる。そのため長赤賀編成対策になけなしの対空を補うためにまだ当時は改がなかったサンディエゴや数値上では彼女を超える対空女王だった五十鈴が重労働させられたことは言うまでもない。

此方にオーロラがいれば戦力1000~2000差あっても駆逐艦が相手なら普通に勝てるくらい心強いが、逆にその強さから防衛艦隊のガチ編成や嫌がらせ編成にもほぼ確実にオーロラが組み込まれている(あとジュノー(ユニオン))。こうした防衛艦隊の相手はどうすればいいのかについては「駆逐を入れない」ことは大前提とし、「煙幕内であれば下がった回避を大幅にあげられる」ベルファストや、殺られる前に殺れスタイルで火力を出せる重巡(高雄型や重巡計画艦全般)やシールドスキル持ち(インディちゃんやオイゲン、ローン等)を組み込んでゴリ押す、もしくはロイヤル共通の低い対空を突いて赤賀編成で先手必勝する等の対策がとられる。
ただしオーロラの弱点は防衛側も理解しているため、編成全体を見てその時にあった編成で挑むことが重要である。無理そうだったら素直にリセットしよう

頼れる味方というのは敵に回すとげに恐ろしいものなのだ。


勝利に女神の『関連イラスト』があらんことを!

センシティブな作品センシティブな作品



私が育てた『関連タグ』、指揮官さんも見てみませんか?いろんなのがありますよ♪

アリシューザガラティア - 姉。
アヴローラ英語ロシア語の違いはあるが、共にローマ神話の暁の女神「アウローラ」に因んだ艦名。

びそくぜんしんっ!(アニメ)→オーロラの担当声優である榊原ゆい氏が偶数回の主題歌を担当している。
しかし、オーロラ本人が登場するかどうかは不明である。

アリクイ→SDで大の字になってぴょんと跳ねるポーズがあり、それがアリクイの威嚇に似ている。

関連記事

親記事

アリシューザ級(アズールレーン) ありしゅーざきゅうあずーるれーん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オーロラ(アズールレーン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1890969

コメント