ピクシブ百科事典

プリンス・オブ・ウェールズ

ぷりんすおぶうぇーるず

ウェールズ大公。イギリス王太子に与えられる称号。
目次[非表示]

曖昧さ回避


イギリス王太子の称号

イギリスには国王の太子を表す言葉はあっても、称号としてはないため、ウェールズの大公(公爵)が「イギリス王太子」の代名詞となっている。
1282年、イングランド国王エドワード1世はウェールズ大公ルウェリン・アプ・グリフィズを敗死させ、ウェールズを併合した。反乱を抑えるため、ウェールズで王妃に子を産ませ(後のエドワード2世)、この称号を与えた。
これにより、イングランド国王の男子の長子(不在の場合は男子の第一継承者)がこの名称を継ぐことが慣例となった。該当者がない場合は空位となる。
結婚していた場合、妻にはプリンセス・オブ・ウェールズ(ウェールズ公妃)の称号が与えられるが、現在のチャールズ王太子妃カミラは、前妻ダイアナ妃に配慮して名乗っていない。

キング・ジョージ5世級戦艦2番艦「プリンス・オブ・ウェールズ」

イギリス海軍の建造した2代目キング・ジョージ5世級戦艦の2番艦。
艦名は建造当時の国王ジョージ6世の兄王エドワード8世の即位前の称号に由来する。

性能諸元(竣工時)

全長227.1m
全幅31.4m
基準排水量36,727t
満載排水量43,786t
機関
  • 海軍式三胴型重油専焼水管缶×8基
  • パーソンズ式オール・ギヤードタービン×4基
  • 4軸推進
最大出力110,000馬力
最大速力28ノット
航続距離5,700浬/20ノット
武装
航空兵装
装甲
  • 舷側374mm
  • 甲板31+149mm
  • 中甲板152mm
  • 主砲塔324mm
  • 艦橋100mm
乗員1,521名


艦歴

1937年1月1日起工、1939年5月3日進水、1941年1月19日就役。

5月21日、巡洋戦艦フッド」と共にドイツ海軍戦艦「ビスマルク」の追撃のために出撃。乗組員は慣熟訓練を終えておらず、まだ造船所の工員を乗せたままの出動だった。
5月24日、デンマーク海峡で「ビスマルク」、重巡洋艦プリンツ・オイゲン」と交戦。「プリンス・オブ・ウェールズ」は先手を取って「ビスマルク」に命中弾を与えたが、「ビスマルク」の砲撃で「フッド」が轟沈し、その残骸を避けるため進路変更を行った結果、ドイツ側から狙いやすい位置になり集中砲火を浴びた。レーダー室や羅針甲板への被弾で乗員が多数死傷し、艦砲の不具合も酷くなってきたため離脱。
5月25日、燃料不足のため「ビスマルク」追跡から外され、ロサイススコットランド)で修理を行った。

8月、イギリス首相ウィンストン・チャーチルらを乗せ、ニューファンドランドカナダ)へ向かう。
8月12日、艦上でアメリカ合衆国との「大西洋憲章」を調印。

9月25日、ジブラルタルH部隊と合流し、マルタへ島の補給作戦「ハルバード作戦」を行う。
9月27日、イタリア軍機の空襲を受ける。この際イギリス海軍の戦闘機を2機撃墜してしまった。
9月28日、マルタ島へ到着。

10月25日、チャーチル首相の強い要請で、東洋艦隊への派遣が決定。
12月2日、巡洋戦艦「レパルス」と共にシンガポールへ到着。長門型戦艦以外で対抗できる艦は無かったため、日本海軍にとって脅威となった。
12月8日、日本海軍が真珠湾攻撃太平洋戦争が始まる。
12月10日、マレー植民地への日本軍上陸を阻止するため出撃。マレー沖で日本海軍基地航空隊九六式陸上攻撃機一式陸上攻撃機に空襲を受け、レパルスと共にマレー沖で沈没(「マレー沖海戦」)。

余談

  • 艦形の美しさから人気のある船のひとつである。
  • チャーチル首相のお気に入りであり、その沈没について「第二次世界大戦の中で最も衝撃的な事実」と『第二次世界大戦回顧録』に記述している。
  • チャーチル首相は完成したばかりの「デューク・オブ・ヨーク」の東洋艦隊派遣を希望したが、錬度などに不備がある為、「プリンス・オブ・ウェールズ」に白羽の矢が立ったと言われる。
No thank you
上は葉巻



クイーン・エリザベス級航空母艦「プリンス・オブ・ウェールズ」

クイーン・エリザベス級航空母艦。
新型空母の二番艦としての名称は決定しており、現在建造中であるが、現状では正規空母として使用されず、ヘリ空母として運用される、あるいはインドに売却される可能性が存在する。

クイーン・エリザベス級航空母艦



戦艦少女の「プリンス・オブ・ウェールズ」

キング・ジョージ5世級戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」を擬人化したキャラクター。
中国語で威尔士亲王。愛称は大哥
こちらの中国語記事も参照→外部リンク

新鋭戦艦、プリンス・オブ・ウェールズです。勝利が提督と共にあらんことを。
あなたと私はこうしてここで会った、これは非常に驚くべきことだよ。それにしても物事は奇妙で予測不可能なことばかりだ。

HMS Prince of Wales

pixivに投稿された作品 pixivで「プリンス・オブ・ウェールズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2262151

コメント