ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ゴードム文明の保有する戦闘員。燭台のような顔をしている。

小型の鎌を武器としており、ガジャの魔力によってその辺の石から作られる為に非常に頑丈で、半端な攻撃では直ぐ再生する高い再生能力を持つ。但し、斯様に耐久力に優れていると言っても、致命傷を受けると変色と同時に全身に亀裂が走り、そのまま跡形も無く砕け散る為、決して不死身ではない。
とは言え、ガジャの魔力と石さえあれば無限に生産出来ると言うもう1つのアドバンテージが有る為、耐久力と量産性に優れた戦闘員と言えよう。

劇中ではジャリュウ一族にもそうだが、戦闘員を持たないダークシャドウに貸し出される事もある。

余談

モチーフとなったのは『超力戦隊オーレンジャー』のタックルボーイ

『百化繚乱[下之巻]』にて、デザインを担当した篠原保氏は「当初は『秘密戦隊ゴレンジャー』のアカレンジャーみたいなゴーグルを付けたキャラクターで描いたが、『それではアカレンジャー過ぎる』と指摘された為に顔の作りを変えた」とコメントしている。

関連タグ

轟轟戦隊ボウケンジャー ゴードム文明 戦闘員

タックルボーイ:元ネタ

冥府兵ゾビル/冥府伍長ハイゾビル→カース/竜人兵ジャリュウ→リンシー

関連記事

親記事

ゴードム文明 ごーどむぶんめい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カース(ボウケンジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント