ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ネガティブシンジケート

ねがてぃぶしんじけーと

スーパー戦隊シリーズ第30作『轟轟戦隊ボウケンジャー』に登場する悪の組織の総称である。複数の敵組織が並立しているのが特徴。
目次 [非表示]

概要

轟轟戦隊ボウケンジャーにおける悪の組織の総称。「ネガティブ」とだけ呼ばれることもある。

本作は複数の敵組織が並立しており、プレシャスを狙って世界の支配などを企む。


基本的に組織同士も対立しているが、時には邪魔をするボウケンジャー打倒のため、共同戦線を張ることもある。

複数の敵組織と戦うスタイルは、かつて『特捜ロボジャンパーソン』で試みられたことであるがスーパー戦隊シリーズでは初である。


作中に登場する怪人幹部(一部のプレシャスやそれに紐づくモンスター含む)、敵メカ達の造形には「裏モチーフ」として『秘密戦隊ゴレンジャー』を初めとするスーパー戦隊シリーズ過去作品の戦隊ロボ達がモデル。


また、それぞれのカラーが各組織ごとに一色に統一されている。


該当組織・幹部

ゴードム文明

イメージカラー:白


数万年前に宇宙から飛来した破壊神ゴードムを崇め、プレシャス「ゴードムの心臓」の力で4万年前に栄えた古代文明。その力を恐れた人類によって封印されていた。

戦力として戦闘員のカースと、怪物の巨神を保有する。


大神官ガジャ(演:大高洋夫)
ゴードム文明
ゴードム文明を率いる指導者。4万年の眠りから目覚め、ゴードム文明の復権を目論む。Last.Taskでガジャドムになるも倒され、再び長い眠りにつき、封印される。

ジャリュウ一族

イメージカラー:赤


リュウオーンが約200年前に築き上げた集団で、レムリア文明幻獣を参考にした、頑強な肉体を持つ。竜の遺伝子を持つ自分達がこの世を支配するに相応しいという考えを持つ。

戦力として戦闘員の竜人兵ジャリュウと、怪人の邪悪竜や怪物の大邪竜を保有する。


リュウオーン(声・演:森田順平
創造王リュウオーン
ジャリュウ一族を支配する長。元々はレムリア文明を調べる人間の学者だったが、仲間の裏切りの憎悪により、現在の姿になった。Task.47で人間の姿に戻り、プレシャスと共に命を落とす。

ダークシャドウ

イメージカラー:青


仙人峡を聖地とする「影の衆」と呼ばれた忍者集団で、影忍法と呼ばれる忍術を有する。金儲けが目的で、世界征服に興味はなく、表向きは「DSカンパニー」としてプレシャスの商取引を行う。

戦力として怪人のツクモガミを保有する。


幻のゲッコウ(声:銀河万丈
アナザーツバサマル
ダークシャドウを操る首領。元々は人間で、魔鳥を自らの体内に取り込んだ結果、フクロウの姿になった。Last.Task以降も活動を継続する。
闇のヤイバ(声:黒田崇矢
Yami no Yaiba -Gogo sentai Bouke
ダークシャドウに属する忍者。表向きは「DSカンパニー」の部長を名乗る。裏ではダークシャドウの実権を握ろうと目論む。Task.46で殉職
風のシズカ(演:山崎真実
センシティブな作品
ダークシャドウに属するくノ一で、闇のヤイバの部下。Last.Task以降も、ゲッコウと共に活動を継続。

クエスター

イメージカラー:黒


元々は人間と敵対する怪物・アシュだったが、

ガジャによって蘇ったものの、

ゴードム文明の技術力を盗み、第4のネガティブシンジケートとなった。

戦力として戦闘兵器のクエスターロボを保有する。


クエスター・ガイ(声:三宅健太
クエスターガイ
クエスターの1体で、元・アシュ。粗暴で、戦闘を得意とする。映士にとって父親の仇である。Task.42で殉職。
クエスター・レイ(声:鈴木千尋
クエスター・レイ
クエスターの1体で、元・アシュ。幻術や結界を使い、クエスターロボの開発も担当。Task.42でガイ共々殉職。

余談

本編には登場しないが上記のほかにも多数の組織が存在する。

Task.2では以下の組織が名前のみ登場する。いずれも過去の組織がモデルとなっている。


関連イラスト

本当のボウケンはこれからだ!!果て無き冒険者!!

↑リュウオーンはいません。


関連タグ

スーパー戦隊シリーズ 轟轟戦隊ボウケンジャー

スーパー戦隊の敵陣営

勇者特急マイトガイン特捜ロボジャンパーソン:1作品に複数の悪の組織が登場している作品

悪しき魂:同じく1作品に複数登場する悪の組織。ただしこちらは交代制。

ヒトツ鬼本作より16年後の戦隊に登場する怪人。こちらは戦隊その物をモチーフとしている。尚、作品に対する皮肉を含んでいる点から上記のアナザーライダーにも類似している。

轟轟鬼:前述のヒトツ鬼おいてボウケンジャーそのものを怪人化した存在。また変身者は変身前に忍者(ダークシャドウ)から魔法使い(ゴードム文明)になり最終的に人を辞めた存在(クエスター)の赤い素体(ジャリュウ一族)と主要ネガティブの要素を合体させた(あるいは普段仲が悪いネガティブが1つにまとまった)存在と考えられる。

関連記事

親記事

轟轟戦隊ボウケンジャー ごうごうせんたいぼうけんじゃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128434

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました