ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ツクモガミ(ボウケンジャー)

ぼうけんじゃーのつくもがみ

ここではダークシャドウによって生み出される、『轟轟戦隊ボウケンジャー』のツクモガミについて説明する。
目次 [非表示]

概要

ネガティブシンジケートの1つ、ダークシャドウによって生み出される怪人の一種。

古い「何か」と最新式の「何か」を「影忍法・ツクモガミ変化の術」で融合させる事で誕生する。立ち位置的には中忍レベル。


生み出されたツクモガミは掛け合わされた両者の能力を持ち合わせており、それを強力に能力拡大した影忍法を自在に使いこなす。

尚、ツクモガミ変化の術には、合成する器物の数は2つまでが限界と言う大きな制限が存在しており、3つ以上混ざるとアクタガミの様な役に立たない個体が誕生してしまう。


巨大化の際は、ゲッコウ「オオガミの術」(※初期の頃はオオガミ変化)で巨大化する。


ツクモガミ一覧


再生ツクモガミ

劇場版の冒頭で幻のゲッコウの影忍法・再生の術によってジョウガミ、カワズガミ、ネンドガミ、タクミガミ、カナデガミをはじめとした10体近いツクモガミが復活。しかしなぜか

を青くした怪人が混ざっているほか、ジョウガミが二体いる。


余談

巨大化時の声はエコーで加工されている。


関連タグ

轟轟戦隊ボウケンジャー ネガティブシンジケート ダークシャドウ

付喪神


中忍(宇宙忍群ジャカンジャ):同じく中忍ポジの戦隊怪人

妖怪(ニンニンジャー)器物から生み出される点もそうだが、原典の付喪神も物が古くなって妖怪に変化した存在である為、或る意味では同類。


スーパー戦隊一般怪人の系譜

冥獣/冥獣人邪悪竜/ツクモガミ臨獣拳士/双幻士


巨大化の系譜

魔導陣リュウオーンの生命エネルギー注入or自力で巨大化/オオガミの術邪身豪天変/幻身豪天変

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5422

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました