ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ガオファルコン

がおふぁるこん

ガオファルコンとは、特撮テレビドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』に登場する巨大戦力の一つ。
目次 [非表示]

スペック

全長72m
全幅80m
体重900t

概要

赤いハヤブサを模した姿を持つ、パワーアニマルの一体。

普段は天空島アニマリウムの火山の中に棲み、百獣召喚の際には、パートナーであるガオレッドファルコンサモナーを使用することにより、噴火と共にその姿を現す。


ガオイカロスの中核を担うと同時に、天空島の守護精霊としても位置付けられており、鳥系のパワーアニマルの中では(作中に登場した個体としては)トップクラスの巨体と、高い攻撃力の持ち主でもある。作中でも初登場に際してウラ究極体を単体でも翻弄するなど、その実力を遺憾なく示してみせた。

戦闘においては、鋭い爪を備えた両足での連続蹴りを得意とする他、長大な両翼に隠された瞳で相手を睨みつけ、その眼光で相手の動きを拘束する「イカロスバインド」を繰り出すことができる。

他の精霊王やパワーアニマルがピンチに陥った際の最後の切り札的な位置づけで活躍することが多かったが、究極オルグ_センキが天空島に乗り込んできた時にはファルコンサモナーの召喚なしでパワーアニマルたちの中でも真っ先に出陣しセンキに戦いを挑み、修羅百鬼剣の一刀を受け真っ先に消滅した。


備考

デザイン作業の初期段階では、後述のジェットファルコンに近い航空機的なフォルムという、それまでのパワーアニマルとは異なるラインも模索されていた。また、そこから生物的なラインへのシフトが図られる中で、背面に巨大な砲塔を備え、さらにガオイーグルも組み込む形で精霊王の胴体へと変形する、といった案も提示されている。


関連タグ

百獣戦隊ガオレンジャー

パワーアニマル ハヤブサ

ガオイカロス ファルコンサモナー


ジェットファルコン マッハルコン:いずれもスーパー戦隊シリーズの他作品に登場する、明確にハヤブサをモチーフとした巨大戦力達

爆竜スティラコサウルス:『爆竜戦隊アバレンジャー』に登場する巨大戦力の一つ。「物語後半の主戦力の一つである」「メインカラーが赤で緑の目をしている」「レッド戦士をパートナーとしている」「召喚の際に自らの姿を模した装備を用いる必要がある」など、複数の共通項を有する

関連記事

親記事

パワーアニマル ぱわーあにまる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 195

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました