ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

銀河共和国末期に活躍した老齢のジェダイマスター。セレアンと呼ばれる頭部が長い種族の男性であり、ジェダイ達を指揮監督するジェダイ聖堂の最高機関『ジェダイ評議会』のメンバーの一人だった人物。

クローン戦争に従軍し、第一次・第二次ジオノーシスの戦いなど数多くの激戦をくぐり抜けてきた名将である。しかし、パルパティーン最高議長によるオーダー66には太刀打ちできず、配下のクローントルーパー達からの奇襲によって命を落とした。

性格

固定観念に囚われがちなところがあり、ヨーダメイス程目立たないものの、当時のジェダイ評議会の傲慢さや、閉鎖的な掟に囚われていた故の狭量さを象徴する人物の一人でもある。
クワイ=ガン・ジンが長年姿を現していなかったシスと遭遇した際には、彼の訴えを信用しようとはしなかった他、かつての同士であるドゥークー伯爵を「ただの政治的理想主義者」として特に危険視しようとせず、パドメがドゥークーの差金で暗殺されかけた際もドゥークー主導説を否定して対策をボディーガードの増員だけに止めてしまった。ただし、これらの事案に対する考え方はムンディ独自というより、評議会のメンバーほぼ全員が同じ考えであり、ムンディ単体の失態とは言い切れない。結局は評議会そのものが、その無自覚の傲慢さ故の増長で目が曇っていたのである。

また、クローントルーパー達の事を「消耗品」としか見なしていなかった節もある。
映画版では明かされていないが、自身の部下となるクローントルーパーの一人であるバカーラは、自身の命令に忠実に従う反面、ジェダイとして優秀な実力を持っているのに反し部隊の損害を全く顧みようとしないやり方について常々疑問を抱かれており、自身を殺害するクローントルーパーの中にもバカーラが混じっている。

一方で、ただの堅物という訳でもなく、第二次ジオノーシスの戦いでアナキンアソーカドロイドの破壊競争をしていると、それに乗っかってきたりするような茶目っ気もある。

関連項目

STARWARS ジェダイ

関連記事

親記事

ジェダイ じぇだい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「キ=アディ=ムンディ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 282

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました