ピクシブ百科事典

キュアフォーチュン改二

きゅあふぉーちゅんかいにまたはふぉーちゅんつゔぁい

『ハピネスチャージプリキュア』22話以降のキュアフォーチュンにファンが付けた別名。
目次[非表示]

概要

第22話にて、氷川いおなプリカードファントムに奪われ、プリチェンミラーが使用不能になってしまう。
そんな中、自分が罵倒してきた相手である白雪ひめから今までのことを謝罪され、総てのプリカードを譲り受ける。
譲り受けたプリカードで叶えた大いなる願いにより、新アイテム・フォーチュンピアノが誕生。彼女は新たなキュアフォーチュンとして生まれ変わった。

容姿

衣裳の大きな変更はないが、装備が大幅に変わった。
左手のラブプリブレスがなくなり、代わりにフォーチュンタンバリンを装備。
フォーチュンピアノとフォーチュンタンバリンにはそれぞれ認証用の指輪があり、それぞれ右手・左手に装着する。ただし、パンチが撃てなくなると困るからか、使用時以外はつけていない。
プリチェンミラーポーチは旧版に引き続き装備していない。ピアノは変身中に髪留めに変わる。

本タグは22話以降のキュアフォーチュンにつけられるタグだが、主にフォーチュンタンバリンを持ったフォーチュンにつけられる。

変身アイテムの変更について

新たな武器を手に入れたプリキュアは多いが、彼女の場合、変身アイテムまで変わっていると言う異例ずくめな存在である。
変身アイテムが変更になったプリキュアには『ハートキャッチプリキュア!』のキュアムーンライトがいる。変身能力を失う前はココロパフュームを使用していたが、再変身出来るようになってからはココロポットの蓋になっているコンパクトを用いて変身している。

元ネタ

放映時に大きなお友達の間で大流行していたブラウザゲーム・『艦隊これくしょん』が元ネタ。→フリートプリキュア!
元ネタを考えると、彼女のリニューアルは1回目なので「改」が妥当なはずだが、意味合いがV2(ヴァージョン2)を指す為なのか誰も気にしない。別読みとしてはZweiも。

関連記事

ハピネスチャージプリキュア! キュアフォーチュン フォーチュンピアノ
艦隊これくしょん

キュアフォーチュン・真…こちらは30分前の同期・仮面ライダー鎧武から。
ウィザードリング…指輪のメカニズムが酷似。

ウルトラマンアグルV2/藤宮博也…ヴァージョン2繋がり/立ち位置や性格が似ている。→プリキュアウルトラシリーズ

コメント