ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
グローカーボーン
1

グローカーボーン

1

ぐろーかーぼーん

グローカーボーンとは、劇場映画『ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス』に登場するロボット怪獣である。

データ

別名スペースリセッター
英表記 Space Resetter GLOKER BORN
身長45m
体重3万5000t
出身地宇宙

概要

最初に現れたグローカー。敵勢力の威力偵察と掃討を主目的とする第一形態。母艦であるグローカーマザーの内部で大量生産され、複数機で編隊を組んで行動する。

両腕の砲門「ボーンキャノン」から放つ光弾「プレスバルブ」が戦力で、地上から衛星軌道上の標的を狙撃できるほどの射程と精度を誇る。


最初に一機が宇宙輸送ロケット「コスモノア」を破壊すべく出現したが、宇宙を翔ける紫の姿で地球に舞い戻ったコスモスに撃破されると、新たに二機が出現。ムサシと一体化し、日月の重なる金環の姿となったコスモスに機能を停止させられるが、加勢に現れたジャスティスに再起動させられ、光弾を乱射してコスモノアを庇ったコスモスを撃退し、そのまま防御の砦を失ったコスモノアを破壊してしまった。


その後新たに二機が降り立ち、地上から光弾を放って衛星軌道上の軍事衛星を爆破した後、市街地で破壊の限りを尽くすが、地球怪獣達とEYESの攻撃で二機が破壊される。そして、残った二機が合体しルークとなった。


以降の作品での登場

大怪獣バトル

AC版NEO7弾にてルークと共に作戦技カードとして収録。「攻撃を受けるまでディフェンスが500上がり、毒属性攻撃に強くなる」という効果を持つ。


余談

名前の由来はチェスポーンだが、「ボーン」が正しい表記であり、「ポーン」は誤り。おそらく誤植がそのまま正式名称として定着したと思われる。


関連タグ

ウルトラマンコスモス コスモス怪獣 ウルトラ怪獣

ロボット怪獣

グローカー

データ

別名スペースリセッター
英表記 Space Resetter GLOKER BORN
身長45m
体重3万5000t
出身地宇宙

概要

最初に現れたグローカー。敵勢力の威力偵察と掃討を主目的とする第一形態。母艦であるグローカーマザーの内部で大量生産され、複数機で編隊を組んで行動する。

両腕の砲門「ボーンキャノン」から放つ光弾「プレスバルブ」が戦力で、地上から衛星軌道上の標的を狙撃できるほどの射程と精度を誇る。


最初に一機が宇宙輸送ロケット「コスモノア」を破壊すべく出現したが、宇宙を翔ける紫の姿で地球に舞い戻ったコスモスに撃破されると、新たに二機が出現。ムサシと一体化し、日月の重なる金環の姿となったコスモスに機能を停止させられるが、加勢に現れたジャスティスに再起動させられ、光弾を乱射してコスモノアを庇ったコスモスを撃退し、そのまま防御の砦を失ったコスモノアを破壊してしまった。


その後新たに二機が降り立ち、地上から光弾を放って衛星軌道上の軍事衛星を爆破した後、市街地で破壊の限りを尽くすが、地球怪獣達とEYESの攻撃で二機が破壊される。そして、残った二機が合体しルークとなった。


以降の作品での登場

大怪獣バトル

AC版NEO7弾にてルークと共に作戦技カードとして収録。「攻撃を受けるまでディフェンスが500上がり、毒属性攻撃に強くなる」という効果を持つ。


余談

名前の由来はチェスポーンだが、「ボーン」が正しい表記であり、「ポーン」は誤り。おそらく誤植がそのまま正式名称として定着したと思われる。


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  2. 2

    まつお

    読む
  3. 3

    遊ハち

    読む

pixivision

カテゴリー