ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

エネルギー管理局特命部の基地。特命戦隊ゴーバスターズのメンバーの生活拠点でもあり、岩崎リュウジ宇佐見ヨーコは13年前の事件以降からここで訓練をしながら育ってきた。桜田ヒロムのみ姉の反対で自宅にいたが、ヴァグラスの襲来に従い、彼もここで寝泊まりするようになる。

司令室

基地の頭脳であり、最も生活の中で過ごしている場所。この部署から中心に各部署や居住区が置かれている。会議をするメイン部分とは別に休憩用の机やコーヒー、更に3人のロッカーもある。
イチガンバスターソウガンブレードも普段はここにあり、トランスポットを押すことで転送される。
エネトロンの異常消費反応や格納庫でのアクシデントが起こった際には警報がなる。
ゴーバスターズの戦闘時には彼らが設置した監視カメラをモニターでチェックしている。更に、バスターマシン発進時には横向きだった森下と中村の席が動いて前向きになり、照明が暗くなる。
各都市部とはシューターと呼ばれる通路で繋がっており、主に森下の操作でヴァグラスがいる場所に1番近いポスターから出動する。

格納庫

バスターマシンを収納している。CB-01は司令室の後方に置かれており、後ろからエースの顔が見えている。万が一に備えるため、大きく分散して配置されている。
Mission6では第7格納庫(メガソードγがある場所)がヴァグラスの襲撃を受け、黒木司令官の指示で爆破した。主にその時のために隔壁が用意されている。

関連記事

親記事

ゴーバスターズ ごーばすたーず

兄弟記事

コメント