ピクシブ百科事典

サイレント・ウィッチ

さいれんと

『小説家になろう』で掲載され、カドカワBOOKSから書籍化されたライトノベル。ジャンルはファンタジー、学園もの。書籍化された際のタイトルは『サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと』。作者は依空まつり、イラストは藤実なんな。
目次[非表示]
  • 1 あらすじ
  • 2 登場人物
  • 2.0.1 モニカ・エヴァレット
  • 2.0.2 ネロ
  • 2.1 生徒会役員
  • 2.1.1 フェリクス・アーク・リディル
  • 2.1.2 シリル・アシュリー
  • 2.1.3 ブリジット・グレイアム
  • 2.1.4 エリオット・ハワード
  • 2.1.5 ニール・クレイ・メイウッド
  • 2.2 高等科三年生
  • 2.2.1 ヒューバード・ディー
  • 2.2.2 ベンジャミン・モールディング
  • 2.3 高等科二年生
  • 2.3.1 ラナ・コレット
  • 2.3.2 クローディア・アシュリー
  • 2.3.3 グレン・ダドリー
  • 2.3.4 イザベル・ノートン
  • 2.3.5 エリアーヌ・ハイアット
  • 2.3.6 ロベルト・ヴィンケル
  • 2.4 中等科二年生
  • 2.4.1 アルバート・フラウ・ロベリア・リディル
  • 2.4.2 パトリック・アンドリュース
  • 2.5 七賢人
  • 2.5.1 メアリー・ハーヴェイ
  • 2.5.2 エマニュエル・ダーウィン
  • 2.5.3 ブラッドフォード・ファイアストン
  • 2.5.4 ルイス・ミラー
  • 2.5.5 レイ・オルブライト
  • 2.5.6 ラウル・ローズバーグ
  • 2.6 その他の人々
  • 2.6.1 ライオネル・ブレム・エドゥアルト・リディル
  • 2.6.2 ロザリー・ミラー
  • 2.6.3 ダライアス・ナイトレイ
  • 2.6.4 ウィルディアヌ
  • 2.6.5 マクレガン
  • 2.6.6 バーニー・ジョーンズ
  • 2.6.7 ヴェネディクト・レイン
  • 2.6.8 ヒルダ・エヴァレット
  • 2.6.9 ギディオン・ラザフォード
  • 2.6.10 カーラ・マクスウェル
  • 2.6.11 グレアム・サンダーズ
  • 2.6.12 アイザック・ウォーカー
  • 3 動画
  • 4 小説家になろう
  • 5 関連イラスト
  • 6 関連タグ
  • 7 外部リンク
  • あらすじ

    〈沈黙の魔女〉モニカ・エヴァレット。無詠唱魔術を使える世界唯一の魔術師で、伝説の黒竜を一人で退けた若き英雄。

    だがその本性は――超がつく人見知り!?

    無詠唱魔術を練習したのも 人前で喋らなくて良いようにするためだった。
    才能に無自覚なまま“七賢人”に選ばれてしまったモニカは、第二王子を護衛する極秘任務を押しつけられ……?

    気弱で臆病だけど最強。
    引きこもり天才魔女が正体を隠し、
    王子に迫る悪をこっそり裁く痛快ファンタジー!

    (カドカワBOOKSより)

    登場人物

    モニカ・エヴァレット

    最年少の七賢人〈沈黙の魔女〉無詠唱魔術の使い手。

    ネロ

    モニカの使い魔の猫。人間に変身できたりする。
    その正体はかつてウォーガンの黒竜と恐れられた竜。表向きにはモニカに倒されたことになっているが、実際は踊り食いした鳥の骨が喉に刺さって苦しんでいた所をモニカに助けられ、その礼として使い魔となったのだが、それを知るのは当人たちだけである。かなりちょろい。


    生徒会役員


    フェリクス・アーク・リディル

    リディル王国第二王子。セレンディア学園生徒会長。母方の祖父がクロックフォード公爵。歓楽街では「アイク」と名乗っていたが、その理由は・・・?

    シリル・アシュリー

    ハイオーン侯爵家長男(養子)魔力を溜め込みやすい体質。

    ブリジット・グレイアム

    シェイルベリー侯爵令嬢。生徒会書記。語学に堪能な美貌の令嬢。

    エリオット・ハワード

    ダーズヴィー伯爵家長男。生徒会書記。自称階級至上主義者。フェリクスの幼馴染。

    ニール・クレイ・メイウッド

    メイウッド男爵家長男。生徒会総務。控えめな性格の小柄な少年。チビは禁句。とっても気が利く、本作の良心。


    高等科三年生


    ヒューバード・ディー

    子爵家の次男。ミネルヴァからセレンディア学園に編入した。ミネルヴァ時代に留年しており、現在20歳。〈砲弾の魔術師〉の甥だが、年に数回顔を合わせるだけで師弟関係はない。基本的にドSだが、ドM気質もしっかり持ち合わせている。強い。

    ベンジャミン・モールディング

    宮中音楽家の息子。音楽以外に聴く耳を持たない。


    高等科二年生


    ラナ・コレット

    男爵令嬢。父親が豪商で流行に詳しい。モニカのクラスメイト。卒業後はサザンドールで商会を設立する予定。

    クローディア・アシュリー

    ハイオーン侯爵令嬢。シリルの義妹。ニールの婚約者。超毒舌。

    グレン・ダドリー

    モニカと同時期に編入した編入生。〈結界の魔術師〉ルイス・ミラーの弟子。控えめに言って馬鹿。
    七賢人に匹敵する魔力量を持つが、制御しきれていない。


    ★高等科一年生

    イザベル・ノートン

    ケルベック伯爵令嬢。モニカの協力者の演技派令嬢。

    エリアーヌ・ハイアット

    レーンブルグ公爵家令嬢。フェリクスとは、はとこにあたる。あらあら、まぁまぁ、と同じ言葉を繰り返すのは母譲りの癖。

    ロベルト・ヴィンケル

    ランドール王国からの留学生。モニカとチェスをするためだけに「院」から編入した。モニカを含む殆どの人に「チェスの人」ではなく「二の腕の人」と認知されている。


    中等科二年生


    アルバート・フラウ・ロベリア・リディル

    リディル王国第三王子。ミネルヴァからセレンディア学園に編入した。魔術の才能はあるが、運動神経はモニカと良い勝負。

    パトリック・アンドリュース

    アルバートの従者。子爵家の三男。兄が既に爵位を継いでおり、のろまなパトリックを馬鹿にしていた。ある日、晩餐会でパトリックが兄に馬鹿にされ、見かねたアルバートが割って入り、自分の従者に指名したという経緯がある。


    七賢人


    メアリー・ハーヴェイ

    七賢人の最年長の〈星詠みの魔女〉。星を詠んで国の行く末を占う。美少年好き。

    エマニュエル・ダーウィン

    七賢人の一人〈宝玉の魔術師〉、付帯魔術の使い手。古き良き小悪党。

    ブラッドフォード・ファイアストン

    七賢人の一人〈砲弾の魔術師〉、六重強化術式の使い手。戦闘狂。

    ルイス・ミラー

    七賢人の一人〈結界の魔術師〉、結界術の使い手。
    かなりの毒舌家であり、超の付く愛妻家でもある。七賢人になった理由も、妻の父に「娘が欲しくば七賢人にでもなって見せろ」と言われたため。
    また、北の極寒の地の生まれで、幼少期から酒を飲んでいたため、かなりの酒豪。お酒は水。
    更に言うと味覚おかしいだろってレベルの甘党。どの程度かというと、
    グレン「師匠は、肉でも魚でも、しっかり火を通してジャムをかけとけば、だいたい何でも食えるって言うんすよ」
    というレベルの甘党。

    レイ・オルブライト

    七賢人の一人〈深淵の呪術師〉、呪術の使い手。病的な愛されたがり。性格はモニカとやや似ている。
    体に刻み込まれた多数の呪術により、髪は紫、瞳はピンクになっている。

    ラウル・ローズバーグ

    七賢人の一人〈茨の魔女〉、植物に魔力を付与する研究をしている。行動力の化身。魔術に関しては天才だが、それ以外は割とポンコツで、空気が読めない。友達募集中。作中でも一、二を争う美貌の持ち主だが体はムキムキ。標準装備は野良着と麦わら帽子。


    その他の人々


    ライオネル・ブレム・エドゥアルト・リディル

    リディル王国第一王子。脳筋ゴリラと言われているが、とても優しい目をしているゴリラ。ルイスとはミネルヴァ時代の同級生。

    ロザリー・ミラー

    ルイスの嫁。元軍医で、父は元七賢人〈紫煙の魔術師〉。旦那の過保護っぷりに頭が痛い。
    前日譚にあたる「記憶喪失軍医ロザリー・ヴェルデの考察」の主人公でもある。

    ダライアス・ナイトレイ

    クロックフォード公爵。国内で最も権力のある貴族であり、フェリクスの母方の祖父。

    ウィルディアヌ

    フェリクスの侍従。蜥蜴の姿にもなれる水の上位精霊。フェリクスのポケットの懐中時計の中にあるアクアマリンが契約石。

    マクレガン

    実践魔術の教師。モニカの正体はとっくに気付いていた。

    バーニー・ジョーンズ

    アンバード伯爵家次期当主。モニカのミネルヴァ時代の学友で、親友だった。

    ヴェネディクト・レイン

    モニカの実の父親であり、天才科学者。とある事件により、故人となっている。

    ヒルダ・エヴァレット

    モニカの養母。モニカの父ヴェネディクト・レインの元助手。研究者としては優秀だが、ズボラで家事能力が壊滅的。

    ギディオン・ラザフォード

    元七賢人〈紫煙の魔術師〉。ミネルヴァの教授。モニカの恩師でルイスの師匠。
    ボサボサ眉毛と煙管がトレードマーク。

    カーラ・マクスウェル

    ルイスの姉弟子。元七賢人〈星槍の魔女〉。

    グレアム・サンダーズ

    元七賢人〈雷鳴の魔術師〉。かつて、国の存続を賭けた大戦で戦場を駆け、国の危機を救った大英雄。教本に名前が載り、各地に石像が建てられるぐらいすごい人なのだが、現在はその面影もないおとぼけじいちゃんとなってしまった。ちなみに引退の理由は、もう硬い椅子に長時間座りたくない、とのこと。

    アイザック・ウォーカー

    ???

    動画





    小説家になろう

    現在もなろう版は公開されている。本編は完結しており、現在は外伝が連載されている。

    ・サイレント・ウィッチ:外部リンク
    ・記憶喪失軍医ロザリー・ヴェルデの考察:外部リンク
    ・サイレント・ウィッチ(外伝):外部リンク


    関連イラスト

    サイレント・ウィッチ



    ろぐ①



    関連タグ

    サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと カドカワBOOKS

    外部リンク

    サイレント・ウィッチ - コミカライズ

    サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと(初版特典「沈黙の魔女と万能調味料 【『サイレント・ウィッチ』初回出荷分限定SS】」)アマゾン商品ページ

    関連記事

    親記事

    小説家になろう しょうせつかになろう

    子記事

    兄弟記事

    pixivに投稿されたイラスト pixivで「サイレント・ウィッチ」のイラストを見る

    pixivに投稿された小説 pixivで「サイレント・ウィッチ」の小説を見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1609

    コメント