ピクシブ百科事典

サラ・ゴールド

さらごーるど

『異世界食堂』の登場人物。小説本文ではサラ=ゴールド表記
目次[非表示]

「ウィリアム=ゴールドらしい財宝だわ」CV:安野希世乃

概要

長い茶色の髪を三つ編みにまとめた新進気鋭の若き女トレジャーハンター
大商会として知られるゴールド商会の娘。

伝説のトレジャーハンターとして知られる曽祖父ウィリアム・ゴールド(初代メンチカツ)の日記を手がかりに『ねこや』を訪れる。
メニュー内の値段の安さから日替わり定食を注文したところ、偶然ウィリアムの好物であったメンチカツだったこともあり、曽祖父の得た‘最高の宝’の真意を理解するとともに、ねこやの常連客となった。
以後は他の常連客同様、好物料理のメンチカツの名で呼ばれる。
(アルトリウスやタツゴロウなど、生前のウィリアムを知る者からは「メンチカツ2世」とも)
持ち帰りはメンチカツサンド。
 
後にアレッタ家政婦として雇う。(「ドヨウ」の日以外)
実妹に5歳年下のシア(CV・諸星すみれ)がいる。

装備・能力

革鎧に身を包み、武器としてダガーを身に帯びた軽装。
その他、各種消耗品やロープなど、冒険にあたっての事前準備は欠かさない。
元は商家出身ということもあり、一通りの読み書き計算能力や金銭感覚も問題なく持ち合わせている。

原作では戦闘能力についての描写はほとんどないが、アニメ版では小鬼型の亜人(おそらくはゴブリン)複数体相手に身軽に立ち回り、自前のダガーや、敵から奪った石槍を駆使して倒すことに成功している。

ゴールド商会

ウィリアム・ゴールドがトレジャーハンティングで成した財を元手に立ち上げた商会であり、現在は大商会として順調な経営状況。
ただ『トレジャーハンターとしてのウィリアム』に憧れるあまり、サラをはじめとして「ウィリアムの呪い」と称される冒険への熱情に駆られてしまう者が時折現れ、命を落としたり行方知れずになってしまう事例も後を絶たない。
妹のシアは、「ウィリアムの呪い」に掛かったサラが無茶をしないよう、定期的に王都にある彼女の家を訪れている。

関連タグ

異世界食堂 トレジャーハンター

非関連タグ

サラゴールド:中点が無いと同名の競走馬を指してしまい非常に紛らわしい

外部リンク

異世界食堂 - メンチカツ - 小説家になろう

pixivに投稿された作品 pixivで「サラ・ゴールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2181

コメント