ピクシブ百科事典

目次[非表示]

一口にトレジャーハンターとはいっても探索対象や地域によってその様相は大きく異なる。
詳細は下項目を参照。

詳細

日本国内では、所謂『埋蔵金伝説』が有名でありトレジャーハンターの対象も殆どそれに絞られる。ただし、2020年現在、日本国内においてトレジャーハンターが埋蔵金を発見したケースは存在しない(工事中に偶然発見された例はある)。もちろん噂レベルでは宝探しをしていて発見したという人は居るようだが、あくまでもそれは噂であり、きちんとした手続きを踏んで合法的に捜索、発見され世間に公表されたという例は今のところは存在しない。

一方世界に目を向けて見ると、アメリカのフロリダ州には、18世紀に沈没した財宝船の積み荷を関係各所に許可を得た上で合法的に探査、発見した財宝を引き揚げてそれを売却し生計を立てる職業としてのトレジャーハンターも存在する。イギリスでは、地中に埋没する遺跡や埋蔵金などを発見することを職業とする集団がGoogleEarthのCMにて特集されたこともある。

前述の通り法律を厳守して宝探しを実行する場合は問題はないのだが、正当な手段を経ずに非合法的に宝探しを行った場合には墓泥棒、遺跡荒らしとなり処罰の対象となってしまうので注意が必要である。


キャラクター

「※」の付いているキャラクターは自称。但し、プロフィール等で「自称」と記載されていない場合は除く。


関連タグ

ノットトレジャーハンター 遺跡の探検を行うアドベンチャーゲームだが、その目的を「古代文明の研究のため」としている点がトレジャーハンターとは異なっている

関連記事

親記事

盗賊 とうぞく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「トレジャーハンター」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「トレジャーハンター」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 458207

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました