ピクシブ百科事典

シーラ(チェンジマン)

しーら

特撮作品「電撃戦隊チェンジマン」に登場する怪人・宇宙獣士の一体。
目次[非表示]

「宇宙獣士シーラ!惑星ガブリの怪魚、ピラーニの餌にしてやる!」
「アッハッハッハざまぁ見ろ!アッハッハッハッハ……」

CV:岸野一彦
登場話:第20話「大逆襲!ギルーク」

データ

身長/236cm  (巨大化時/55.2m)
体重/260kg  (巨大化時/1040t)

概要

黒い水着のような衣服を纏った、青い半魚人のような外見の 宇宙獣士星王バズーから実質の最後通告を突き付けられたギルーク司令官の作戦に従事する。
惑星ガブリの怪魚・ピラーニを繁殖させて人間を襲い、地球を征服しようとした。

見た目通り水中戦を得意とし、口吻からは高圧水流を放って攻撃する。

活躍

ピラーニを繁殖させて放ち、日本のいたるところで破壊活動を行わせ、事件を聞き駆けつけたチェンジマンもピラーニに襲わせて撃退させる。

戦闘ではギルークの命を受け、ピラーニでチェンジマンを攻撃しようとするも、洞窟内の装置をチェンジペガサスに破壊されて作戦をご破算に。口吻の水流でチェンジマンを海に叩き込むも、チェンジマーメイドのマーメイドビッグウェーブを受け海中へ逃亡。しかしパワーバズーカの照準からは逃れらず、その砲撃の前に散る。

直後ギョダーイの再生巨大化光線を浴びて再生・巨大化。口吻部からの水流波でチェンジロボに挑むも、電撃剣風車斬りで口吻を切り落とされ、電撃剣スーパーサンダーボルトを喰らい爆散した。

怪魚ピラーニ

資料によっては宇宙怪魚ピラーニとも。
シーラが繁殖させた惑星ガブリ出身の怪魚。目のないアンコウをより不気味にしたような外見をもつ。
非常に獰猛な性格で、人でも物でもあらゆるものに噛みついては破壊する。ペガサスの尻、グリフォンの頭や、マーメイドの胸にまで噛みついたが、男勝りなフェニックスに恐れをなして(?) 噛みつく前に逃げた個体も存在した。

余談

裏モチーフは漫画家とり・みき先生の漫画にも登場する漫画家・米田裕先生。

関連タグ

宇宙獣士 大星団ゴズマ 

ザ・グルメス:『超新星フラッシュマン』登場怪人。こちらはとり・みき先生の漫画に登場する田北鑑生先生がモチーフ。

関連記事

親記事

宇宙獣士 うちゅうじゅうし

兄弟記事

コメント