ピクシブ百科事典

パワーバズーカ

ぱわーばずーか

電撃戦隊チェンジマンの必殺武器。

概要

電撃戦隊チェンジマンの必殺武器。スーパー戦隊シリーズにおいて定番となった、個人武器を組み合わせた合体巨大バズーカ砲の第1号である。

母体のドラゴンズーカに、バレル部のグリフォンズーカ、サブグリップのペガサスズーカ、照準器のマーメイドズーカ、外殼上部のフェニックスズーカを組み合わせて完成。チェンジドラゴンが、アースフォースの込められた砲弾を装填し、「ファイヤー!」の声と共に発射、宇宙獣士を粉砕する。

中盤では、リゲルオーラを浴び強化した女王アハメスのハードウォールに通用せず、苦戦を強いられるが、アースフォースの真の力を引き出したことでパワーアップ。伝説獣の力を込めた黄金の弾丸は、宇宙獣士を木端微塵に吹き飛ばす威力を持つようになる。

放映当時は、どこからどうやったらあの巨大な重火器が一瞬で現れるのかツッコミを入れたかったとお思いだっただろうが、ベルトに標準装備されているアースフォースボックスから自在に取り出されるという設定だそうである。

関連タグ

電撃戦隊チェンジマン
ローリングバルカン・・・次の戦隊の合体武器

pixivに投稿された作品 pixivで「パワーバズーカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 759

コメント