ピクシブ百科事典

ストリップファイター

すとりっぷふぁいたー

R-18格闘ゲーム。

同名のゲームが複数存在するが、中でも有名なR-18格闘ゲームについて解説する。

ハッカーインターナショナル

1993年にDOS/Vで「ストリップ・ファイター」が発売。
1994年にはPCエンジンで「ストリップ・ファイターII」がハードメーカー非公認の不認可ソフトとしてリリースされた。

異様としか思えない技の数々、カクカクしてぎこちない戦闘中の動き、グラフィックに統一感の欠片もなく、脱衣シーンに至っては実写を加工したような異様なまでの濃さ。
格闘ゲームとしても破綻しており、色んな意味でまともなゲームとは言い難い。
台湾C&E製のMS-DOS用ソフトウェア「Super Fighter(快打至尊)」をゲームエンジンとして流用しており、元からして「ストリートファイターII」の効果音などを流用した劣悪なゲームである。

こんな出来であるにもかかわらず、不認可とは言え家庭用ハードで販売されてしまったことによりキワモノソフトとしての知名度を得てしまった。

StudioS

2008年に同人ゲーム「ストリップファイターIV」が発売。
「伝説のパロディ格闘ゲームをさらにパロディ」と銘打って「ストリップ・ファイターII」を「ストリートファイターⅣ」風にパロディした作品。
その経緯ゆえに「ストリップ・ファイターIII」は存在しない。
以降はそのまま名前を受け継いでシリーズ作品として展開、2016年には「ストリップファイター5」を発売した。
エロのジャンルとしては好みが分かれるが格闘ゲームしての完成度は高く、全年齢版も発売されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ストリップファイター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1879

コメント