2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

チベットで伝承される神獣
現地では“カンセンケ(Gangs Seng Ge)”や“カンセン(Gang Seng)”と呼ばれ、日本では“雪獅子”、“スノー・ライオン”と表記される場合もある。

彼の地へ


その姿はトルコ石の様な青い鬣をした白い獅子の姿で現され、スノーライオンのメスの乳には体を癒す特別な成分が含まれており、心身の調和を取り戻す働きがあるといわれている。

また、その力強い咆哮は「空」、勇気、真実の音を具現化しているとされ、それは仏陀の教えを現す法と同義であると扱われており、カルマからの解放や菩薩への呼び声を意味しているとされ、ただ一回の咆哮だけで、7頭のが空から落ちるといわれている。

登場する創作

センシティブな作品


2016年の12月に開催されたレアガチャ「至幸の氷巫女」において、水属性/獣人「スノー・ライオン」が登場した。

スノウさん


池袋ギルド長に仕えている「勇気」と「智慧」を持つものを王者として尊ぶという、ライオン獣人の執事スノウ」として登場。

関連タグ

獅子 白獅子 狛犬 神獣 ホワイトライオン
インドの妖怪 チベットの妖怪

関連記事

親記事

幻獣 げんじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6699

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました