ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

スワン・ホワイト

すわんほわいと

スワン・ホワイトはメディアミックス作品『勇者王ガオガイガー』登場人物の一人。

CV:ならはしみき

生麦、生米、三段飛行甲板空母発進デス!


概要

 『GGG研究部』メインオペレーター。乙女座のA型。24歳。『GGG研究開発部(R&D)』責任者『獅子王麗雄』の助手も勤める。フルネームは片仮名だが、実際は日本人の父親とアメリカ人の母親とのハーフである。

 スワヒリ語ヘブライ語も操る世界各地の言語に秀でており、日常会話はマスターできる才女だが、肝心の日本語は英語混じりで怪しい。プロポーション抜群、茶目っ気たっぷりな面もありGGG作戦参謀『火麻』の独断任務には同僚の『牛山』とチョッパーバイクを操り行動。『ゾンダー』を人間に戻す『浄解』能力を持つ『』が『ギャレオン』に連れられ初めて『GGGベイタワー基地』に来た際は「御願いプリーズ!」と説得し迎え入れる。

 同僚である『卯都木命』とは年齢が近い良き友人で、彼女の淹れるビターコーヒーを好むが、一度だけ彼女に代行して『ファイナルフュージョン』のプログラムドライブを行う。嫌いなものは雑踏騒音に『猿頭寺』のフケ。極度のプロレスマニア(日本限定)という一面があり、スワン・ダブル・ラリアット、スワン・スピニング・トゥ・ホールド、スワン・地獄極楽キック攻めなどの必殺技まで持っている(CDドラマ3 最強勇者美女軍団参照)。NASAで『雷牙』の助手を勤める『スタリオン』は実兄。

GGGアメリカ所属であった事から研究部所属で責任者の助手という立場でもあっても一部の機密に触れる事はできず、命が漏らした『Gツール』の情報を一切持っていなかった。

 

 『原種大戦』後の配置転換によって『獅子王雷牙』らと『GGGアメリカ』へ転属。『命』が犯罪組織『バイオネット』に拉致された時は『凱』の後方支援にあたり、『GGG艦隊』が『三重連太陽系』へ向かう際は同組織に復帰。国連事務総長『ロゼ・アプロヴァール』から『ゴルディオンクラッシャー』起動に必要な『Jジュエル』製の勝利の鍵を託された。


関連タグ

スタリオン・ホワイト:兄

卯都木命:友人

パピヨン・ノワール:後任

彩火乃紀:二代後の後任


マイク・ホワイト:名字は似ているが血縁者ではない。

ティファニー・ローズ:髪型や口調が似ており、中の人が同じ。なお主人公ヒロイン同じ声だったりする(だので、格ゲー業界ではよくあった事象がここでも発生したのかもしれない)。


ホワイトスワン:名前が似ている戦隊ホワイト

白鳥スワン

関連記事

親記事

GGG研究部 すりーじーけんきゅうぶ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 351317

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました